辻希美、あの炎上に「ちょっと気にしつつ」リアルな夕食作りが「めちゃくちゃ参考になる」と話題!

投稿日:2021/03/17 15:49 更新日:

タレントの辻希美さんが3月16日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「豚汁」作りをはじめとしたリアルな夕食作りの動画を公開しました。


(画像:時事通信フォト)

■炎上を気にしていた?「ちょっと気にしつつ」

「今夜の夕食をね、作っていこうと思うんですけど」と、始まった今回の動画。辻さんは以前、視聴者から「夕飯の準備動画を見たい」というコメントがあったと、今回の動画企画の背景を発表。普段の夕食準備を披露することになったようです。

豚汁を作りながら、ほかにもおかずを作っていくそうですが、「誰もが作ったことがあるであろう」ものなので、「なんとなく流してもらえば」とあくまで気軽に見てほしい様子。

豚汁の具材はコチラ
・豚バラ肉
・長ネギ
・大根
・ニンジン
・コンニャク
・ゴボウ

さっそく準備にとりかかり、大根を切りながら、以前、筑前煮を作った際に具材が「大きすぎるっていう炎上をしたことがあって」と、苦笑い。「だから、ちょっと気にしつつ小さくしてます」と笑いながら、「確かにさ大きすぎたのよ」と、当時を振り返ります。

調理が進んでいくなかで、「めんどくさいから」と大雑把な一面もちらほら。さらに他のおかずを作り進めながら、「やばい」「めんどくさいから」「ひどいかもしれない」などの発言を連発。

辻さんは、1個の料理だけを紹介する動画と違い、リアルな夕食準備ではついついガサツになってしまうことを自虐的に明かし、「本当は見せたくなかったんだけど」と笑いを誘いました。

そして、豚汁の横で作っていた厚揚げと鶏肉を使った料理については、名前を付けることが出来ず「えーとなんていうんだろなこれは。厚揚げと鶏肉の…もうなんていうか、作り物?」と締めます。

■「肉多めの野菜炒めって感じ」名もなきレシピがリアル?

最終的に辻さんは、「紹介するほどのことでもないので」「参考になる感じでもないんですけど」と謙遜しながらも、その他にもおかずを2品作りあげました。

「肉多めの野菜炒めって感じ」など、名もなき料理が次々に仕上がっていく様子は、辻さんの言う通り「リアル」な夕食風景を感じることが出来、気負わずに見られるレシピ動画となっていました。

ネットでは、「参考にならないっていうけどめちゃくちゃ参考になるよ」「何品も作るの凄い」「具材の大きさは各家庭違っていいと思う」などのコメントがあがり、楽しそうに料理を進める辻さんを応援したくなった人が多かったようです。

■番組情報
辻ちゃんネル
https://www.youtube.com/watch?v=66X2O7yMcwM

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.