何通りイケるの!?おやつ、おつまみ、お弁当…万能すぎる簡単「れんこんマヨ炒め」で忙しい春休みを乗り切る!

投稿日:2021/03/31 16:00 更新日:

いよいよ3月も終わり、新学期や新生活直前。春休みは、お子さんのお昼ご飯やおやつを用意するのが大変ですよね。

そんなときに、ぜひおすすめしたい「れんこんマヨ炒め」のレシピをご紹介いたします。

マヨネーズで炒めて、粒マスタード+醤油で味付け。焦がしマヨの香りとコクがあり、粒マスタードがアクセントになっていて、なんとも言えない美味しさです。

辛さが苦手なお子様にはマスタードを減らせばおやつにも、お昼ご飯や夕食の副菜としてもバッチリ!もちろん、お弁当や夜のおつまみにもなります。

余ったら、細かく刻んでご飯と一緒に炒めればピラフに変身!

一体何通りの活かし方があるの!?というくらい万能なので、忙しい春に特におすすめですよ。

■カットして炒めるだけ!かんたんレシピを紹介

材料はこちら
2人分 所要時間の目安は10分です
・れんこん 1節(中ぐらい 280gほど)
・厚切りベーコン 70g
・マヨネーズ 大さじ1.5
【A】粒マスタード 小さじ1
【A】醤油 小さじ1

1.カットする
れんこんは皮を剥いて8mm〜1cm幅の半月切りにし、5分ほど水にさらす。
水気をキッチンペーパーで拭き取る。
厚切りベーコンも同じ厚みに切る。

2.炒める
フライパンを中火で温めマヨネーズ・れんこん・ベーコンを加える。
フタをして片面2分ずつ炒め、【A】で調味する。

■大きめのフライパンで「重ならないように」がコツ!

美味しく仕上がるコツは「しっかり混ぜ」と「大きめのフライパン」。
・マヨネーズが全体に行き渡るように、れんこんやベーコンを加えたら はじめのうちに、しっかり混ぜてください。

・焼き色がついた方が香ばしく仕上がるので、大きめのフライパンで重ならないように炒めるのがおすすめです。

・粒マスタード、炒める時に油と一緒に飛び跳ねやすいので、最後にさっと加えて味付けすると良いですよ。


以上、「れんこんマスタードマヨ炒め」のレシピでした。れんこんを、マヨネーズで香ばしく炒め、粒マスタードと醤油で味付けしたおかずです。

今回、少しボリュームUPするために厚切りベーコンも加えています。れんこんだけでも美味しいのですが、ベーコンが加わると、また味わいに深みが出ますね。

おつまみにもぴったりなのですが、子どもたちにも好評でした!!!夫のお弁当にも入れちゃってます。

フライパンでさっと作れるおかずなので、あと1品〜という時にもおすすめです。

レシピ、画像提供者:ぽかぽかびより小春
おうちごはんレシピ・弁当記録・ライフハックなど、幅広く紹介しているレシピサイト
「ぽかぽかびより」
https://pokapokabiyori.net/

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.