これは天才!!キャラメルポップコーンを驚きの食材で簡単に作れる裏技!あまりの美味しさに「危険な食べ物」の声

投稿日:2021/04/29 10:16 更新日:

キャラメルポップコーンのジェネリック!?あまった食パンで作る魅惑のおやつが話題です。

イラスト料理研究家のぼくさんが考案する「偽キャラメルポップコーン」レシピがSNSで注目を集めています。

■レンチンして絡めるだけでOK!塩キャラメル味にも

おうちじかんが増えるゴールデンウィーク、映画やお気に入りのテレビ番組を見ながらおやつをパクパク…至福の時間ですね。

そんな時にぴったりの「偽キャラメルポップコーン」が誕生しました。

さっそく、ぼくさんのレシピを見ていきましょう。

まず、話題になったツイートはこちら。

そして、材料はコチラです。

・食パン…1枚
・バター…10g
・生クリーム…20g
・砂糖…30g
・塩…お好みで

気になる作り方は、以下のとおりです。

1.食パン1枚を細かくカット(例)7×6=42分割)
2.食パンをフライパンで乾煎りして粗熱をとる
3.フライパンに砂糖30gを入れ、きつね色になるまで溶かしたらバターと生クリーム投入
4.ソース状になったら、ラスク(食パン)を戻して絡める

5.クッキングシートの上に重ならないよう乗せ、冷ませば→完成!

ラスクとソースを絡める工程は焦げやすいため、弱火がおすすめだそう。

また、4で塩をひとつまみ加えると“塩キャラメル味”にも変化するのだとか。

■「美味い」「危険な食べ物」と評判

ぼくさんの考案のレシピにネットでは、「めためたに美味い」「天才」「本当に危険な食べ物」と、嬉しい悲鳴の数々が。

また、「これの為に食パンかってこよ」「コストコのパンこれで消費しよ」「これは作る」など、たくさんの人の「手作り欲」を刺激しているようです。

本当はポップコーンではありませんが、気分的には映画館!キャラメルポップコーンのジェネリック版をぜひ試してみたいですね。

お子さまと一緒に手作りしてみても良さそうです。

■情報提供協力:イラスト料理研究家 ぼくさん @boku_5656
レシピ提供者のイラスト料理研究家のぼくさんは、TwitterやYouTubeのほかにも、“ンまい~簡単な料理レシピ”を紹介するブログも運営しています。
ぼくさんの、癒されイラストつきのレシピを知りたい方は、Instagramなども要チェックです。

今回の「ジェネリックポップコーン」も写真付きで詳しく載っているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。
https://www.bokuno.work/

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.