都内ホテルで初めてオリジナルクラフトビールを開発、女性ホテリエ考案クラフトビールが5月より販売開始。

更新日:

ザ・プリンス パークタワー東京(所在地:東京都港区芝公園 4-8-1、総支配人:望月潔)は、クラフトビールメーカーの御殿場高原ビール株式会社(所在地:静岡県御殿場市神山 719、代表取締役社長:鈴木和宏)の協力のもと、女性ホテリエプロジェクト「TOKYO HONEY PROJECT(トウキョウ ハニー プロジェクト)」考案によるオリジナルのクラフトビール「The Park Weizen(ザ パーク ヴァイツェン)」を開発、2015年5月1日(金)より販売することを発表した。

The Park Weizen

こだわりの味を追求する「クラフトビール」は、その個性豊かな香りと味わいから、ビールに馴染みのない女性や若者に人気を集め、ビール系飲料市場の成長分野として、近年は大手ビールメーカーの参入が相次いでいる。
同商品はホテル開業10周年と御殿場高原ビールの開業20周年記念として企画されたもので、都内ホテルでのオリジナルビール開発は業界初となる。

女性ホテリエの「アルコールが苦手な女性でも飲みやすく、ホテルでの食事や女子会にふさわしい華やかなクラフトビールを作りたい」という意見から、御殿場高原ビールの女性醸造家 佐野由里加氏と共同で開発された同製品は、同ホテルの建つ芝公園の豊かな緑をモチーフに、ホップの苦味が弱くフルーティーな香りが特徴の白ビールにタイム、ローズマリー、セイジなどのハーブをブレンドして完成した、同ホテルならではのクラフトビールとなっている。

同ホテル内の「ホテルショップ」で販売するほか、レストラン 「中国料理 陽明殿」ではクラフトビール付きレディースランチ「貴妃口福(キヒコウフク)」を提供。その他、御殿場高原ビール内の地ビールレストラン「グランテーブル」、バイキングレストラン「麦畑」、中華料理「レモングラス」でも味わうことができる。

【女性ホテリエ考案 ザ・プリンス パークタワー東京 オリジナルクラフトビール】
■商品名:「The Park Weizen(ザ パーク ヴァイツェン)」 ※発泡酒
■発売日:2015年5月1日(金) ※個数限定
■販売店舗:ザ・プリンス パークタワー東京「ホテルショップ」
■内容量:330ml
■価格:1本 ¥700(税抜)
■アルコール分:約5.0%

【クラフトビール付きレディースランチ「貴妃口福」】
コラーゲンの代名詞“フカヒレ”を2品含んだランチメニューに、期間限定で同商品がサービスされる。メイン料理とデザートが選択でき、シェアしながら色々な味わいを楽しめる。

■対象レストラン:ザ・プリンス パークタワー東京「中国料理 陽明殿」
■期間:2015年5月1日(金)~8月31日(月) 11:30A.M.~3:00P.M.(L.O. 2:30P.M.)
■料金:1名 ¥3,600(税込)
※同商品単品でも注文可(¥1,100)。
※別途会計時に サービス料(10%)加算。
■特典:1名につき同商品を1本サービス。

【TOKYO HONEY PROJECT】
同ホテルと東京プリンスホテルの女性ホテリエによるプロジェクト。コンシェルジュやパティシエ、ブライダルなど様々な部署から21名の女性ホテリエが集まり、「女性の笑顔が集まるホテル」を目指し商品やサービスの企画を行う。

【御殿場高原ビール株式会社】
1995年創業、今年で20周年を迎えるクラフトビールメーカー。 ブルワリーレストランとしては日本最大級で、年間60万人が訪れる。 富士の名水と本場ドイツの技術でつくる質の高いビールは評価が高く、「インターナショナル・ビアコンペティション 2013」において、「ヴァイツェン」と 「ピルス」が金賞(ボトル/缶ビール部門)を受賞。

Copyright © PRINCE HOTELS, INC.
Copyright (c) 2015 Gotemba Kogen Beer Co.,Ltd.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.