グラスでスパークリングワインを楽しむ街フェス「TOKYO Sparkling Fes」7/1より首都圏各地で開催。

更新日:

TOKYO Sparkling Fes 実行委員会と株式会社モトックスは、世界の『泡(スパークリングワイン)』を楽しむ街フェス「TOKYO Sparkling Fes」を、2015年7月1日(水)~8月31日(月)までの62日間、首都圏各地で開催することを発表した。
世界の『泡』が集結し、500店のレストラン・バー、また商業施設が参加する同催しでは、世界中の厳選されたスパークリングワインを楽しむことができる。

img_61081_1

【「TOKYO Sparkling Fes」で「ハシゴ泡」】
2013年には216店舗、2014年には362店舗のレストラン・バーが参加し盛況となった「TOKYO 泡 fes」が、今年はさらに拡大・進化し「TOKYO Sparkling Fes」として2015年夏の開催が決定。
同催しの期間中は、通常ボトルのみでの提供が多いシャンパンやスパークリングワインを、フェス参加店各店ではグラスで味わうことができる。

2015年は、界各国から厳選された8生産者から全40種類の『泡』が用意される。参加店ごとにチョイスした『泡』が提供されるので、参加店をハシゴすれば、シャンパーニュ・フランチャコルタ・カバからニューワールドのスパークリングワインまで、店舗ごと様々に楽しむことができる。

また7月1日(水)~3日(金)の3日間には同催しのオープニングイベントを開催。その他の日程でも、料理はもちろん音楽やアートともコラボレーションしたイベントが各所で計画されている。

なお、同催し期間中には、無料スマートフォンアプリ「Wine-Link(ワインリンク)」で簡単に応募可能なプレゼントキャンペーンも同時展開。今年も『泡』の飲み歩きでワインセラーや豪華なスパークリングワイン等のプレゼントが用意されている。

詳細は、随時特設WEBページ(2015年5月上旬開設予定)にて案内。
http://wine-link.net/tokyo-spafes/
img_61081_2

[Wine-Link(ワインリンク)とは]
ワインに関する様々な情報を提供する、AR技術を用いた無料スマートフォンアプリ。アプリのカメラをワインに付されたブドウマークにかざすだけで、レストラン・SHOP・自宅で手軽にワイン情報・生産者情報などを楽しめる。またワインにあうレシピ、ワインの美味しいレストラン、世界のワイナリーなど、ワインを身近にもっと楽しめるための情報が満載。
▼URL:http://wine-link.net

【開催概要】
■開催日時:2015年7月1日(水)~8月31日(月)
■時間:各参加店の営業時間によります
■参加店数:500店(予定)
■場所:東京都内を中心とした首都圏全域のレストラン・バー その他商業施設

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.