やばっ!箸が止まらない!全キュウリ消費注意『やみつきポリポリきゅうりナムル』レシピがバズってる

投稿日:2021/06/22 10:45 更新日:

料理研究家の若菜まりえさんが考案した『やみつきポリポリきゅうりナムル』がネットで話題になっています。

ポリ袋に入れて揉むだけ!ほんの10分で簡単に作れて、副菜にもおつまみにもピッタリのレシピです。

■材料は5つだけ!家庭にある調味料で完成

6月頃から9月頃に旬を迎える夏野菜の代表格「きゅうり」ですが、冷蔵庫にストックしたまま余らせてしまうご家庭も多いのではないでしょうか。

今回紹介する『やみつきポリポリきゅうりナムル』のレシピはそんなきゅうりの大量消費にもおすすめです。

話題になったツイートはこちら。

使用する材料はこちらです。

・きゅうり … 2本(200g)
・塩 ………… 小さじ1/2
・味の素 …… 3ふり
・にんにく … チューブ3cm
・ごま油 …… 大さじ1

もっときゅうりを大量に消費したい方は倍量で作ることもできます。

■切って漬けるだけ!スピード調理がありがたい

次に作り方です。

1. きゅうりは長さを4つに切り、さらに縦に4等分に切ります

2. ポリ袋に、きゅうり・塩・味の素・にんにくチューブ・ごま油を入れてください

3. 袋の上から軽く手で揉み、10分ほどおいて完成です

■大人から子どもまで楽しめるレシピに「箸が止まりません」

このレシピにSNSでは「大量消費したかったので試してみます」「早速作りましたが、箸が止まりません」「仕事終わりでも作れる手軽さ」「お酒も進む!」と感謝の声が続々と寄せられています。

食卓にもう一品欲しい時にも、ぱぱっと作ることができますね。

食欲が低下しがちなこれからの時期、次々に箸が伸びるこのレシピをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

■レシピ・画像提供:時短料理研究家・料理インフルエンサーの若菜まりえさん@mariegohan
・経歴と実績
子供の頃から料理と食品に興味があり、大学では食品生化学を専攻。卒業後は食品原料に携わる。

現在はレンジで作れるスピードおかずと簡単おやつの開発に注力。

webサイト「つくりおき食堂」では、まとまった時間がとれない忙しい方でも作り置きライフが続けやすいように、スキマ時間にパっと作れてサっと味が決まる時短おかずを紹介。

2017年レシピブログアワード 新人ブロガー部門グランプリ受賞。

著書に「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の超簡単レシピ (扶桑社ムック) 」「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の即完成レシピ (扶桑社ムック)」。

時短レシピサイト「つくりおき食堂」でも、たくさんの簡単レシピを公開しています。忙しい方の強い味方である作り置きおかずのレシピなども有名です。
https://mariegohan.com/

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.