進化系TKG、炭火焼きラムと北海道産の牛肉を特製ソースと卵黄で食べる肉バル版卵かけご飯が登場。

更新日:

大阪王将、よってこや、太陽のトマト麺などを運営するイートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区、代表取締役社長:文野 直樹)は、2015年4月29日(水)、北海道札幌市内に肉をメインとした新業態「SAPPORO BONE」をオープンすることを発表した。

d10329-41-358572-0

■代表商品
名物肉バルのTKG
おなかいっぱいの幸せを提供する、ランチタイムの目玉商品で、ラムと北海道産の牛肉を炭火でレアに焼き上げ、薄くカットしたものを器からこぼれるほど豪快に盛られたサプライズ盛りを特製ソースと卵黄を混ぜ合わせて食べられるようになっている。

※ランチタイムは、ラム・ドゥミドゥミ・ビーフの3種類。
※ディナータイムは、ラム・ビーフ半々の「ドゥミドゥミ」(写真右下、1200円・税込)を販売。

■業態コンセプト
SAPPORO BONE=骨付き肉の豪快肉バル。
骨付き肉と北海道の地産品や全国から取寄せたこだわりの野菜を豪快に使用。
店内は“大人の学校”をコンセプトに、教室をイメージしたオリジナルブランドのテーブル(机)やイス、黒板を設置。
ワインの瓶やアンティークの銅鍋を照明に用いた、カジュアルな空間で「肉」を楽しめるようになっている。

■店舗情報
d10329-41-633505-1
店舗名:SAPPORO BONE(サッポロ ボーン)
住所  :北海道札幌市中央区南二条西5丁目11番3号 第70藤栄ビル1・2F
TEL  :011-252-0008
営業時間:ランチ  11:30~15:00 (LO.14:30)
ディナー17:00~24:00 (LO.フード23:00、ドリンク23:30)
席数  :45席
グランドオープン日:2015年4月29日(水)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.