ラーメンチェーン神座(かむくら)の新業態・飲茶スタイルが横浜に初進出。

更新日:

ラーメンレストランチェーンを展開する「どうとんぼり神座(かむくら)」(株式会社理想実業 本社:奈良県北葛城郡 代表取締役 布施正人、以下神座)は、2015年5月21日(木)11時に、神座こだわりの新しい飲茶スタイルを提案する「神座飲茶樓」の新店舗「神座飲茶樓 横浜ジョイナス店」をオープンすることを発表した。

sub2

神座は、1986年に大阪・道頓堀に4坪9席の1号店をオープンして以来、現在関西・首都圏エリアに38店舗を展開。同店では、関東における本格出店の基盤を築くため、横浜駅周辺への出店はかねてからの目標に掲げ、この度、横浜の玄関口に位置する「相鉄ジョイナス」に、「神座飲茶樓 横浜ジョイナス店」をオープンする。

「神座飲茶樓 横浜ジョイナス店」では、本格飲茶と本格ラーメンが食べられる。本場の点心師が作る飲茶と秘伝のスープで作りあげた神座のラーメンとのコラボレーション。
店内は本場香港、台湾をモチーフに雰囲気作りをしており、サラリーマン、OL、ご家族連れ、友達同士など、様々なシーンにおいて、老若男女誰もが気軽にゆったりと食事が楽しめる空間になっている。また、女性が1人でも気軽に入れる空間、雰囲気作りにも努めていきたいとしている。

「神座飲茶樓 横浜ジョイナス店」では、1日30食限定メニューとして「海老蒸餃子」を提供。透明なモチモチとした皮とプリッとした海老がおいしい、同店の点心師が腕によりをかけた自信作。また、現在名古屋限定メニューとして名古屋地区2店舗のみで提供している「台湾拉麺」も楽しめるようになっている。さらに、おすすめの逸品中華メニューとして、「口水鶏(よだれ鶏)」、「肉団子(甘酢団子)」も用意しており、「杏仁豆腐」などの中華スイーツも充実。

1日30食限定「海老蒸餃子」
4個:575円(税抜)/620円(税込)
6個:862円(税抜)/930円(税込)
sub3

名古屋限定メニュー「台湾拉麺」
889円(税抜)/960円(税込)
sub8

「拉麺」
704円(税抜)/760円(税込)
sub7

「口水鶏(よだれ鶏) 」
584円(税抜)/630円(税込)
s_sub6

「肉団子(甘酢団子)」
723円(税抜)/780円(税込)
s_sub4

「苺杏仁豆腐・芒果杏仁豆腐・蓝莓杏仁豆腐」
324円(税抜)/350円(税込)
s_sub5

<店舗概要>
店舗名: 神座飲茶樓 横浜ジョイナス店
所在地: 〒220-0005神奈川県横浜市南幸1-5-1 相鉄ジョイナス地下1階
席数: カウンター席 11席/テーブル席 38席(全49席)
営業時間: 11:00~23:00
定休日: 不定休(JOINUSに準ずる)
電話番号: 045-548-4578
アクセス: 横浜駅(JR/京急/東急/みなとみらい)西口 徒歩3分
相鉄横浜駅改札口 すぐ
市営地下鉄横浜駅 徒歩3分

「どうとんぼり神座」公式サイト: http://www.kamukura.co.jp/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.