リンツの最高峰のタブレットチョコレート「エクセレンス」の新フレーバー5種が登場

投稿日:2021/08/25 16:19 更新日:

創業175年以上の歴史を誇り、世界120カ国以上で愛されているスイス発プレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社は、リンツの中でも最高峰のタブレットチョコレート「EXCELLENCE(エクセレンス)」の新商品として、70%カカオのダークチョコレートをベースにした3種とミルクチョコレートやホワイトチョコレートをベースにした2種のフレーバーが新たに登場。リンツの店舗(一部アウトレットを除く)とオンラインショップにて、2021年9月1日(水)より発売を開始します。

エクセレンスとは

リンツの最高峰タブレットチョコレート「エクセレンス」シリーズは、厳選された高品質のカカオ豆と高度な製造技術により、この上なくなめらかな口溶けと豊かな味わいが特徴となっています。1989年にチョコレート業界の先駆けとしてカカオ分を「%」で表示する形で、発売を開始して以来、30年間以上愛され続けているリンツのロングセラー商品となっています。さらに高級感あふれるパッケージは、大切な方へのプレゼントや自分へのご褒美として選ばれています。

9月1日より発売する新フレーバー5種のうち、70%カカオのダークチョコレートの3種は、厳選した食材をチョコレートの表面に繊細にトッピングすることで、食感をダイレクトに感じられる新感覚の「エクセレンス」となっています。 ラズベリーの酸味とローストしたヘーゼルナッツの香ばしい風味が特徴の「ラズベリー&ヘーゼルナッツ 70% カカオ」 、カラメライズしたアーモンドの粒とオレンジピースが豊かな食感の「オレンジ&アーモンド 70% カカオ」、口の中でチョコレートがとろけた後のキャラメルやシーソルトの粒で上品な余韻を楽しむことができる「キャラメル&シーソルト 70% カカオ」が新登場します。

さらに、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートのフレーバーも新たに加わり、「エクセレンス」シリーズは全22種類のラインナップとなっています。豊富な「%」のカカオとフレーバーがマッチングした究極のタブレットチョコレートを、シチュエーションやその日の気分に合わせて楽しめるようになっています。

エクセレンス新フレーバー3種:通年


(左)ラズベリー&ヘーゼルナッツ (中央)オレンジ&アーモンド (右)キャラメル&シーソルト

■ラズベリー&ヘーゼルナッツ 70% カカオ
「エクセレンス」 70% カカオのタブレットチョコレートの表面にカリカリとした食感のロースト・ヘーゼルナッツとフリーズドライのラズベリーをトッピング。ラズベリーの酸味とローストしたヘーゼルナッツの香ばしい風味と、ダークチョコレートが持っている酸味とナッティなフレーバーとなっており、両方がお互いの風味を引き立てあう口溶けを楽しめるようになっています。

■オレンジ&アーモンド 70% カカオ
「エクセレンス」 70% カカオのタブレットチョコレートの表面にパリパリとした食感のカラメライズしたアーモンドの粒とオレンジピースをトッピング。「エクセレンス」 オレンジアーモンドが48%のカカオ分なのに対して、70%カカオのダークチョコレートをベースにしているため、よりカカオの香りが高い味わいとなっています。

■キャラメル&シーソルト 70% カカオ
「エクセレンス」 70% カカオのタブレットチョコレートの表面にクリスピーなキャラメルチップとシーソルトの粒をトッピング。3種の中で、唯一のフルーツを使っていないフレーバーとなっており、チョコレートと相性の良い、キャラメルチップとシーソルトの組み合わせが特徴。口の中でチョコレートを溶かすと、キャラメルとシーソルトの粒が舌の上に残って余韻を楽しめるフレーバーとなっています。

価格:各572円(税込)
販売期間:9月1日(水)〜 通年

エクセレンス新フレーバー2種:期間限定


(左)ホワイトココナッツ(右)ミルク シーソルトキャラメル

■エクセレンス ホワイトココナッツ
上質なココナッツフレークを舌触りなめらかなホワイトチョコレートで包んだ、エキゾチックで個性的な組み合わせとなっています。

■エクセレンス ミルク シーソルトキャラメル
クリーム、バニラ、モルトの香りがする非常になめらかでクリーミーなミルクチョコレートに、バター風味のカリカリとたキャラメルチップと上質なシーソルトを加えています。

価格:各572円(税込)
販売期間:9月1日(水)〜10月31日(日)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.