北海道スープカレー「Suage」ギネス記録の唐辛子を使った激辛スープカレーフェアを開催

投稿日:2021/08/30 11:37 更新日:

北海道スープカレーを提供する株式会社Suage Japanは、2021年9月1日から9月30日まで、都内で展開する北海道スープカレー「Suage」全店舗で『死神の唐辛子』の異名を持つ唐辛子・キャロライナリーパーを使用した激辛スープカレーフェアを開催。期間中はTwitterでハッシュタグ「#我こそが激辛王」をつけてつぶやくと、抽選で冷凍Suageスープをプレゼントするキャンペーンも実施中。世界最辛の唐辛子を使ったスープカレーにぜひ挑戦ください。

北海道スープカレー「Suage」は、北海道・札幌で2007年に誕生。北海道の自社農園の野菜や北海道ブランド鶏など食材にこだわり、スープカレーで大事とされている出汁とスパイスのバランスを子供から大人まで好まれるバランスの良い味を研究し、提供し続けています。2018年に東京に進出。渋谷店を1店舗目とし、現在丸の内店・池袋店の都内3店舗のSuage店舗を運営しています。(今回の激辛フェアは東京店舗のみの開催になります)

Suage激辛フェア詳細

9/1から開催するSuage Japan初の激辛フェアでは、通常メニューでの最辛・10辛以上を求めるお客の声を多く得、今回、その期待に応えようと『もっと旨く、もっと辛く!』の気持ちで開発に励んだ結果、ようやく完成させることができた自慢のスープとなっています。

ギネス・ワールド・レコーズ認定「世界一辛いトウガラシ」に登録され、※スコヴィル値200万オーバーの唐辛子「キャロライナリーパー」を使用した「煉獄カレー」と、ベーシックなSuageスープを使用した「灼熱チキンケバブカレー」の2種類を展開。


※スコヴィル値とは唐辛子の辛さを計る単位のこと。鷹の爪のスコヴィル値は、約40,000〜50,000、タバスコソースのスコヴィル値は約2,500〜5,000といわれています。

Suage激辛フェア商品紹介

商品名:煉獄カレー/1400円(税込)
商品概要:SuageJapan 初の激辛スープカレーが新登場!スコヴィル値200万オーバー!!
『死神の唐辛子』の異名を持つキャロライナリーパーを使用したスープは、体の芯からアツくなれること間違いなし!!!辛さと旨さに拘った渾身の一杯への挑戦。

『10辛より辛くできないの?』お客の多くから辛さを求める声を多くいただきました…
その期待に応えようと『もっと旨く、もっと辛く!』の気持ちで開発に励んだ結果、ようやく完成させることができた自慢のスープとなっています。


商品名:灼熱チキンケバブカレー/1300円(税込)
商品概要:辛いものが少し苦手なあなたでも安心!
ベーシックなSuageスープを使用した『灼熱チキンケバブカレー』は自分の好みの辛さを選べるだけでなく、ソースも2種類から選択可能!スープとソースが混ざることで起きるクリーミーな化学反応を楽しめる商品となっています。

店舗情報

Hokkaido Soup Curry Suage 池袋店
住所:〒171-8512 東武百貨店 池袋本店レストラン街「スパイス」12階
電話番号:03-6907-0258
営業時間:11:00~22:00
※緊急事態宣言中に伴い、全店舗20:00までの営業となっています。
定休日:なし


Hokkaido Soup Curry Suage 渋谷店
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-11 渋谷フランセ奥野ビル B1F
電話番号:03-6803-8270
営業時間:11:00~22:00(LO 21:30)
※緊急事態宣言中に伴い、全店舗20:00までの営業となっています。
定休日:なし


Hokkaido Soup Curry Suage 丸の内店
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目6-1 丸の内ブリックスクエアB1F
電話番号:03-6812-2898
営業時間:[月〜土] 11:00-22:00(L.O.21:30)
[日・祝] 11:00-22:00(L.O.21:00)
​※緊急事態宣言中に伴い、全店舗20:00までの営業となっております。
定休日:なし

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.