すた丼屋秘蔵の贅沢ステーキ丼 『すたみな極カルビステーキ丼』を緊急発売

投稿日:2021/10/29 11:36 更新日:

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスは、2021年11月1日(月)より『すたみな極カルビステーキ丼』を全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定で緊急発売します。


『すたみな極カルビステーキ丼』980円(税込)

自粛終了後はすたみな一杯、豪快贅沢丼!

ワクチン接種や長きにわたる外出の自粛の効果からか、コロナウイルスの感染者数は9月から段階的に減少し、ついに緊急事態宣言やまん延防止等重点措置による時短要請が解除され、アフターコロナの兆しが見えてきました。これまでにない急激な感染者数の減少から、1月以来半年以上ぶりの自治体からの自粛要請解除となった地域が多いため、同店では感染対策を継続しながら仕事・学業など外出する人に、食を通じて応援したいとの想いから、すた丼屋秘蔵の贅沢ステーキ丼『すたみな極カルビステーキ丼』を緊急発売します。

現在日本では、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により生産と流通が不安定になった上、米中の経済活動再開で需要が高まったことで、輸入肉が高騰する現象『ミートショック』と呼ばれる状態となっており、スーパーや飲食店に大きな打撃を与えています。

そんな中でも、『大盛り丼界のパイオニア』を自負する同店では、より多くのお客へ元気を届けたいという思いから、独自のルートで仕入れたとっておきの『極上大判カルビ』を使用したすた丼屋らしい商品を開発しました。

特製すたみなステーキソース・ニンニク背脂で大判カルビを贅沢に

『すたみな極カルビステーキ丼』はステーキ丼をすた丼屋流にアレンジした商品で、脂ののった大判カルビを「特製すたみなステーキソース」で炒め上げ、茶碗約3杯分の大盛りご飯の上に盛り付け、「ニンニク背脂」をかけた極上丼となっています。

ステーキの肉はアメリカ産の肉厚5mm・長さ8cmの大判カルビとなっています。通常、ステーキといえば肩ロースやサーロインなど赤身の部位を使用しますが、すた丼屋では脂の旨みを堪能してもらいたいという想いから、脂身の多いカルビの部位を使用しています。

「特製すたみなステーキソース」はすた丼で使用されている、“秘伝のニンニク醤油ダレ”にステーキソース・ニンニクを配合した、弊社独自開発の特製ソースとなっています。複数種の醤油の醸し出すコクがカルビの旨みをさらに引き立て、食欲を増幅させます。

カルビの上の「ニンニク背脂」は、粗挽きのニンニクと背脂を混ぜ合わせた調味料で、生ニンニクの香りと食感・とろけるような背脂の旨みが丼にアクセントを加え、こってりながらも飽きが来ない丼に仕上げています。

“大盛り丼界のパイオニア”ならではのボリュームアレンジも!

同店は“すた丼”をはじめとする商品のボリュームに定評を得ていますが、お客の4人に1人は、さらに肉やご飯の増量を注文します。そんなさらなるボリュームを求める人へ、並盛のボリュームはそのままに、“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに料理酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込みニンニクのパンチをガツンと効かせた同店自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『唐揚げ合盛りすたみな極カルビステーキ丼』と、カルビの量を並の2倍に増量したインパクト抜群の『すたみな極カルビステーキ丼超極み盛り』も発売します。

『すたみな極カルビステーキ丼シリーズ』商品概要

販売商品・価格:・すたみな極カルビステーキ丼 980円(税込)
        ・唐揚げ合盛りすたみな極カルビステーキ丼 1,180円(税込)
        ・すたみな極カルビステーキ丼超極み盛り 1,380円(税込)
発売日    :2021年11月1日(月)より 期間限定
販売店舗   :「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
※下記店舗では販売していません。
アリオ橋本店・談合坂SA店・清水PA店・戸越銀座店・中野新橋店・
尼崎店・梅田豊崎店・江の島店・茨木店・豊中店・十三西口店・藤沢店・
草加店・上新庄店・浅草店・河内松中店・新宿三丁目店
※一部店舗では価格が異なる場合があります。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.