自家製平打ち太麵がモチモチ!更なる進化を遂げた、らーめん『直久郎(なおくろう)』を期間限定で復刻発売

投稿日:2021/11/07 13:57 更新日:

株式会社鉄人化計画グループである、株式会社直久(東京都目黒区、代表取締役社長:根来 拓也)が運営する、老舗らーめん店「銀座直久」の一部店舗にて、2021年11月8日(月)から、らーめん『直久郎(なおくろう)』を期間限定で復刻発売します。

らーめん『直久郎』の復刻発売

山の如く盛られた野菜と、食べ応え充分の厚切りチャーシュー、たっぷりの豚背脂で、昨年9月に限定販売、惜しむ声の中、大好評をもって販売終了した『直久郎(なおくろう)』が、2021年11月に満を持して復活します。
“中毒性が高い”と話題の「二郎系ラーメン」にオマージュを捧げつつ、老舗としてのこだわりと歴史が詰まった珠玉の一杯。刻みニンニクを別添えにすることで、好みやシチュエーションに合わせて楽しめます。なお、昨年の醤油味に加え、塩味を新たに用意。更なる進化を遂げた『直久郎(なおくろう)』です。

らーめん『直久郎』の魅力

熱々のスープも溶け切らず浮かぶ「背脂」に感じる背徳感を、「350グラムのたっぷり野菜」がかき消してくれる。特製の「厚切りチャーシュー」には、どのタイミングで箸をつけようか。別添えの「刻みニンニク」は、好きなだけ。麺は「自家製の平打ち太麵」。モチモチの太麺は、シャキシャキのたっぷり野菜の食感に負けない存在感で、相性も食べ応えも抜群。きっと病みつきになってしまうこと間違いなしです。

性格の異なる2つの味

らーめん『直久郎』は、「銀座直久」ならではの豊かなコクと深みが感じられるスープをベースに「醤油」と、復刻発売に際し「塩」を新たに提供します。
香り高く、キレのある旨味の醤油、まろやかで存在感のあるやさしい塩味は、性格が異なる味わいです。

食欲解除宣言!

「食欲の解除宣言」を掲げ、「ただ臆すことなくご賞味いただきたい」との想いで、麺大盛を無料で提供します。

商品概要

販売期間:2021年11月8日(月)~
価格:直久郎 <醤油・塩> 1,100円(税込)
※大盛(麺1.5玉)を無料で提供します。

販売店舗

●東京
新橋エリア:麺処直久 新橋店
新宿エリア:麺処直久 大久保店、らーめん直久 新宿西口店
青山エリア:らーめん直久 青山店
新木場エリア:らーめん直久 新木場店

●神奈川
横須賀エリア:らーめん直久 久里浜店

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.