ホテルニューオータニ 秋田米新品種「サキホコレ」を愉しめるグルメフェアを開催!新商品『うな牛御膳』登場

投稿日:2021/11/07 16:20 更新日:

ホテルニューオータニ(東京)では、秋田米新品種「サキホコレ」を愉しめる先行提供フェア「"うまさ満開"~サキホコレフェア」を2021年11月13日(土)より期間限定で開催し、その目玉商品として尾崎和牛と鹿児島県産うなぎを贅沢に使用した新商品『うな牛御膳』を販売します。

"幻の和牛"「尾崎牛」、鹿児島県産「鰻」、秋田米新品種「サキホコレ」の極上コラボレーション


​国内で月に30頭のみ流通する"幻の和牛"とも称される宮崎県の「尾崎牛」。また、豊富な大自然の中で育ち、上質な味わいが口の中に広がる鹿児島県産の鰻。そして、ホテルニューオータニでの先行提供が決定した秋田米の最上位品種「サキホコレ」。ホテルニューオータニだからこそ実現する、究極の『うな牛御膳』を愉しむことができます。

『うな牛御膳』¥8,000
提供店舗 日本料理 KATO'S DINING & BAR(ガーデンコート ロビィ階)


料理を手掛けるのは、2019年「卓越した技能者(現代の名工)」に選出、2021年の秋の褒章「黄綬褒章」を受章した料理長 宮田勇氏。卓越した技と感性で多くの国賓をもてなしてきた美食を堪能することができます。

"米どころ秋田"が開発した極良食味品種を東京で先行提供!


ホテルニューオータニでは、都内にいながら日本全国の食材を味える食旅プロジェクト『STAY TOKYO EAT JAPAN』を発足しています。今回はその新企画として、日本料理長の宮田勇氏も認める秋田米新品種「サキホコレ」を取り入れました。

お米の消費量が年々減少する一方、全国ではブランド米が続々と誕生し、産地間競争が激化。さらに、食生活の多様化により、お米も味や食感などにこだわって選ぶ嗜好品の時代に移り変わる中で開発された「サキホコレ」。粒感のあるふっくらとした食感と上品な香り、かむほどに広がる深い甘みはまさに極良食味品種!

今回の先行提供で、複数レストランで提供する都内ホテルはホテルニューオータニだけ!"日本人の心に響くおいしさ"を求めて作られた新品種をいち早く愉しむことができます。

ホテル館内3レストランで「サキホコレ」を使った特別メニューを販売!


・日本料理「KATO'S DINING & BAR」(ガーデンコート ロビィ階)
日本料理 KATO'S DINING & BARでは、『うな牛御膳』のほかに、『KATO‘S御膳』、『尾崎牛丼』などさまざまなメニューで「サキホコレ」を提供します。


・ガーデンレストラン(日本庭園内)
石心亭・清泉亭・もみじ亭では、メインのお肉を堪能するお供として「サキホコレ」を提供します。白ご飯としてはもちろん、不動の人気を誇る『特製ガーリックライス』に変更も可能!もっちりとした触感の「サキホコレ」で作るガーリックライスは格段の美味しさです。


・VIEW & DINING THE SKY(ザ・メイン 17階)
VIEW&DINING THE Skyでは、丼コーナーに「サキホコレ」が登場。
ステーキ丼、天丼、麻婆丼(ランチのみ)など、和洋中を兼ね備えているビュッフェレストランだからこそ、様々な味わいを心ゆくまで愉しむことができます。

「"うまさ満開"サキホコレフェア」概要

[期間]
2021年11月13日(土)~約1ヶ月
※入荷状況により各店舗終了時期が変更となる場合があります。
[料金]
¥3,900~
※料金には別途サービス料が加算となります。

[提供店舗(いずれもホテルニューオータニ内)]
・ビュッフェ&バー VIEW&DINING THE Sky
(ザ・メイン 17階)
・日本料理 KATO'S DINING & BAR
(ガーデンコート ロビィ階)
・鉄板焼 石心亭
(日本庭園内)
※来店の際は最新の営業時間をウェブサイト等で事前に確認ください。

※写真はイメージです

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.