こんなに簡単だったの!?包丁を使わないギザギザたまごの作り方

投稿日:2021/12/01 10:32 更新日:

お弁当に一つあると華やかになるゆでたまご。今回紹介するのは、その見栄えをさらに可愛くする方法です。下の写真にあるお花のようなたまごが包丁なしで作れる簡単な方法を紹介します。

包丁要らずだから、子どもと一緒にできる今回のアレンジ。教えてくれたのは『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』の著者で料理研究家の小春さんです。

不器用で自信がないという人でも今回の方法なら大丈夫。ゆでたまごが一気に可愛くなる方法をぜひお試しください。

■使うのは糸と爪楊枝だけ!?こんなに簡単でいいの?

話題になった投稿はこちら。

ギザギザたまごを作るために、以下のものを準備してください。

☆ゆでたまご … 1個
・細い糸 ……… 1本
・爪楊枝 ……… 1本
(ハサミ)

■好きな形にジグザクするだけ!まるで工作みたい

1. くぼみを作る

まずは、ハサミで爪楊枝の真ん中にくぼみを作ります。

2. 結ぶ

くぼみを作ったら、その部分に糸を結びます。ほどけないように、しっかりと固結びしてください。

3. ギザギザを作る

殻をむいたら、爪楊枝をたまごに刺します。刺したら糸だけを上下に動かしてください。ギザギザができるようイメージしながら動かし、糸を一周させます。

4. 完成

完成したら、上の写真のようになります。

また、動画でも作り方を確認できます。

■ユーザーも驚愕「えっ?糸で?簡単ですね」

今回のレシピについて、ネット上では「えっ?糸で?簡単ですね」「すごい、すごい めちゃくちゃ感動です」「包丁より簡単」「茹で卵が一気に可愛くなりますね」などの声が上がっています。

今までは包丁を使ってたまごに切り込みを入れてギザギザを作っていた人も多かったのではないでしょうか。そんな人にとって今回の方法は目から鱗だったようです。

また、小春さんによると、爪楊枝をたまごに刺して糸を動かすときは「小さく等間隔に動かしたり 大きく鋭角に動かしたり」することで「いろんな表情になる」とのことです。

あっとういう間に作れてしまうギザギザたまご。とても簡単なので、ぜひお試しください。

■レシピ、画像提供者:『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』の著者で料理研究家の小春さん
写真・ポイント多めの画像スワイプレシピを紹介中
インスタグラム「ぽかぽかびより」
https://www.instagram.com/pokapokakoharu/

【略歴】
2001年 結婚後、ホームページで料理日記を発信
2005年 ブログに移行
2006年 「ぽかぽかびより」として活動始動
OisixレシピエMENU開発スタート
2010年 Ameba公式トップブロガー
2015年 livedoor公式ブロガー(引越し) 独自ドメイン取得

【資格】
2017年 日本酒ナビゲーター
2018年 フードコーディネーター

【著書】
『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.