横浜ロイヤルパークホテル“門松”を模った「門松ケーキ」と、“寅”にちなんだ「えガォーでお正月」が登場!

投稿日:2021/12/16 17:59 更新日:

横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区みなとみらい横浜ランドマークタワー内/総支配人:雄城 隆史)は、2022年1月1日(土)から1月3日(月)の3日間限定で、1階 デリカ&ラウンジ「コフレ」にて、新年を祝う「お正月ケーキ」を2種販売します。
新年の幸せをもたらすために高い山から降りてくる年神様を迎え入れるための“門松”を模った「門松ケーキ」と、2022年の干支である“寅”にちなんだ、笑顔が愛くるしいケーキ「えガォーでお正月」が登場。新年のスタートを彩る、目でも舌でも楽しめる縁起の良いケーキです。

▲左)2022年干支“寅”にちなんだ「えガォーでお正月」 右)“門松”を模った「門松ケーキ」

■「お正月ケーキ」
期 間:2022年1月1日(土)~1月3日(月)
店 舗:1階 デリカ&ラウンジ「コフレ」  
時 間:11:00~20:00
予約・問い合わせ:デリカ&ラウンジ「コフレ」

えガォーでお正月(写真左) 900円 (高さ:約9センチ)


可愛い寅の胴体は、あんことカスタードクリームを包んだロール生地。顔や手足はチョコレートで模りました。芝生を表現した抹茶クッキーの上にフルーツと梅モチーフのチョコレート細工を飾り、華やかに仕上げました。

門松ケーキ(写真右) 1,500円 (高さ:約12センチ)


門松の竹は抹茶ホワイトチョコレートガナッシュを包んで表現。ホワイトチョコレートで作った土台の中には、アプリコットジャムをサンドしたスポンジの上にオリジナルクリームとカスタードクリームを合わせたクリームを重ねました。フルーツや金箔を飾り、新年らしさを演出しています。

※表示価格には税金(8%)が含まれます。店内を利用の場合は、サービス料(10%)を加算、税金は10%となります。
※掲載の写真は実際と異なる場合があります。
※状況により営業内容やメニュー内容に変更がある場合があります。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.