ミニストップ「久留米 大砲ラーメン」店主監修のこだわりのとんこつラーメンを販売

投稿日:2022/02/07 16:19 更新日:

ミニストップは、福岡県久留米市のとんこつラーメン専門店「久留米 大砲ラーメン」店主、香月 均史氏が監修した、「トップバリュ とんこつラーメン」(税込価格:537円)を、2022年2月8日(火)より国内のミニストップ店舗にて発売します。

創業以来、釜を空にすることなく継ぎ足された「呼び戻しスープ」が特長のとんこつラーメンを、レンジ麺で再現したこだわりの商品となっています。

商品情報

商品名:  トップバリュ とんこつラーメン
本体価格: 498円(税込:537円)※ 
発売日:  2022年2月8日(火)
発売地区: 全国(2021年1月末現在:1,945店)       
商品特長:
お店の人気ラーメン「昔ラーメン」を再現しました。
麺は細めでストレートな、お店の麺に近い麺を使用。
スープを継ぎ足して炊き続ける「呼び戻し製法」を再現した、濃厚且つまろやかでコクのあるスープ。
焦がしたラードを入れる事であぶら感や焦がし感を表現しました。
※ 税込価格は、持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示しています。
イートインスペースで飲食する場合は標準税率10%が適用されます。

大砲ラーメンについて

1953年、福岡・久留米で屋台ラーメンとして創業しました。
1967年、現在の本店にて店舗営業を開始し、2014年には、ミシュランガイド(福岡・佐賀特別版)に掲載されました。
「昔ラーメン」は、2012年公開の映画『ラーメン侍』のモデルになった屋台時代の復刻ラーメンとなっています。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.