コメダ珈琲店 地域限定モーニング 高知県馬路村産のゆず果汁を100%使用した 「高知県産ゆずマーマレード」が登場

投稿日:2022/02/07 16:12 更新日:

全国にフルサービス型の喫茶店を展開する株式会社コメダは地域食材の紹介と生産者支援を目的に、2月9日(水)から、地域限定モーニング「高知県産ゆずマーマレード」を四国エリアのコメダ珈琲店27店舗で販売開始します。

対象地域の店舗で開店から午前11時までにドリンクを注文したお客は「モーニングサービス」のメニューのひとつとして、高知県の恵まれた環境で育ったゆずを使用した「高知県産ゆずマーマレード」を選択することが可能となっています。

生産者と地域をつなぐ“地域限定モーニングサービス”

地域の特産品を使用したエリア限定のジャムやマーマレードをモーニングサービスの選択メニューのひとつとしてご提供。地元で採れるすばらしい特産品を改めて知ってほしい。また、大きさ、形などから規格外品となってしまった果実を加工しメニューのひとつとすることで生産者の方の支援につなげていきたい。そんな思いで2019年からスタートしたコメダの地域貢献の取り組みとなっています。これまで、愛媛県、青森県、長野県、山形県、広島県、三重県、静岡県、宮城県、佐賀県、山梨県の特産品を使用して実施してきました。

高知県の恵まれた環境で育ったゆずを使用

高知県は、生産量が全国シェアの約半分を占める「ゆず大国」。ゆずの生産に適した寒暖差のある気候であることから、皮が厚くオイル分や香りをたっぷりとため込んだ果実を収穫することができます。今回のマーマレードはそんな高知県産のゆずの果皮と果汁を贅沢に使用してつくりました。特に果汁は、香り高い馬路村産のゆずを100%使用。馬路村産のゆずは、有機肥料を使ったこだわりの土づくりとこまめな草刈りを中心に、一つひとつ丁寧に栽培されています。大切に育てられたゆずを贅沢に味わえる「高知県産ゆずマーマレード」は、さっぱりとした甘さと果皮のほろ苦さのバランスが絶妙でトーストにもよく合います。爽やかな香りが一日のはじまりにぴったりな商品となっています。

\馬路村の生産の現場から/

「こじゃんとうまいき!食べてみいや!」
ぽん酢で知られている馬路村ですが、原料の「ゆず」が自慢です。馬路村のゆずは、栽培方法にこだわっているため味と香りには自信があります。モーニングサービスを通して馬路村のゆずは美味しいと言っていただけるファンが増えたらとても嬉しいです。是非とも馬路村自慢の香り高いゆずを使用したマーマレードをご賞味ください。

商品概要

商品名
選べるモーニングD「高知県産ゆずマーマレード」
※開店から11時までドリンク一杯オーダーにつき提供。

モーニングはA~Dの4種類から選べます。
A:トースト&ゆで玉子/B:トースト&たまごペースト/
C:トースト&おぐらあん/D:トースト&高知県産ゆずマーマレード
※Dにはバターまたはマーガリンは塗っていません。

※同商品には、はちみつが含まれています。一歳未満の乳児には与えないでください。

販売期間
2022年2月9日(水)~2022年4月上旬(予定)
※終売時期は店舗により異なります。

販売店舗
四国エリアの店舗(27店舗予定)
※販売は一部店舗を除きます。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.