コスパもボリュームも満点!切って煮るだけ「キャベツのそぼろ煮」レシピが凄い

投稿日:2022/03/01 10:45 更新日:

これから春キャベツが美味しくなる季節ですね。そこで今回紹介するのはコスパの良い冷凍ミンチを使って作る「キャベツのそぼろ煮」。切って煮るだけの簡単レシピです。

柔らかいキャベツとジューシーなミンチの相性は抜群。ロールキャベツのようにタネを作ったり、巻いたりしなくても簡単に美味しく旬の味わいを楽しめます。

そんなレシピを教えてくれたのは『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』の著者で料理研究家の小春さん。小春さん曰く、この一品はとてもヘルシーで、カロリーも一人前約174kcalほどなのだそうです。

さっと何かを食べたいときはもちろん、ダイエット中や夜食にも作ってみてはいかがでしょうか。

■味付けもシンプルなのが嬉しい!

材料はこちら
(※4人分)

・キャベツ …………………… 1/2玉(700g)
・合挽き肉 …………………… 150g
・ベーコン …………………… 4枚
・【A】トマトケチャップ … 大さじ4
(ケチャップの代わりにトマト水煮でも可)
・【A】酒 …………………… 大さじ2
・【A】コンソメ顆粒 ……… 小さじ2(コンソメキューブの場合は1個)
・【A】塩、こしょう ……… 合わせて小さじ1/2
・【A】水 …………………… 1カップ(200ml)
・粉チーズ、パセリ ……… あればお好みで

※作業時間の目安は30分です

■鍋で煮込むだけ

1. 材料を切る

キャベツはくし切りにします。葉がばらけないように、芯の部分を少し残して削ぐと切りやすくなります。ベーコンは、半分の長さに切ってください。

2. 鍋に入れる

普段お使いの鍋に、キャベツの芯を下にして入れ、隙間に合挽き肉とベーコンを入れます。【A】を混ぜたら上からかけてください。

※ベーコンがない場合は、粗挽きソーセージなどで代用しても構いません。

3. 加熱する

ふたをして中火にかけます。沸々としてきたら火加減を少し下げ、キャベツがやわらかくなるまで20〜25分ほど煮込んでください。

鍋のふたがない場合は、水を増やします。味の濃さも調整し、途中でキャベツの上下を返してください。火加減が強いと水分が多く蒸発するので、スープの分量に注意しつつ加熱することをおすすめします。

ミンチに火が通り、キャベツが"ホロホロ"になったら完成です。食べる時にお好みで、粉チーズやパセリを散らしてください。

なお、トマトケチャップの代わりに、トマト水煮で作っても構いません。

■「こんなにおいしくなるなんて」小春さんも太鼓判を押すレシピだった!

今回のレシピについて、小春さんは「ケチャップとコンソメしか使っていないのに、こんなにおいしくなるなんて」と自信作のようです。

さらに、使用した冷凍ミンチは、業務スーパーの冷凍コーナーにあるものを使用。1袋税込400g375円なのでコスパも良いので、おすすめです。(価格は店舗や時期によって変わる可能性があります)

パラパラにほぐれているので使いやすく、冷凍庫にストックしておけば、何かと使えるマストバイ商品。便利な商品を使って少しでも簡単に美味しく作りたいですね。

また、今回の一品は15分ほどの加熱で食べられますが、20〜25分ほどしっかり加熱するとキャベツがやわらかくなり食べやすくなります。お好みの"ほろほろ感"で、コスパ抜群・ボリューム満点の「キャベツのそぼろ煮」をぜひお試しください。

■レシピ、画像提供者:『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』の著者で料理研究家の小春さん

写真・ポイント多めの画像スワイプレシピを紹介中
インスタグラム「ぽかぽかびより」
https://www.instagram.com/pokapokakoharu/

【略歴】
2001年 結婚後、ホームページで料理日記を発信
2005年 ブログに移行
2006年 「ぽかぽかびより」として活動始動
OisixレシピエMENU開発スタート
2010年 Ameba公式トップブロガー
2015年 livedoor公式ブロガー(引越し) 独自ドメイン取得

【資格】
2017年 日本酒ナビゲーター
2018年 フードコーディネーター

【著書】
『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.