それぞれのお芋に合ったスイーツを提案!芋菓子専門店『黄蜜堂(オウミツドウ)梅田』がグランドオープン

投稿日:2022/02/13 17:49 更新日:

株式会社LIFEstyle (本社:大阪市北区)は芋菓子専門店『黄蜜堂(オウミツドウ)梅田』を2022年2月11日(金)にGRAND OPEN!

▲良質な菜種油で 3 度揚げしカリカリに仕上げた芋けんぴ

芋菓子専門店 黄蜜堂(オウミツドウ)梅田 2月11日(金)グランドオープン

『黄蜜堂(オウミツドウ)』は、日本人が昔から親しんできた、さつまいもの魅力と可能性を広げる『芋菓子専門店』です。さつま芋の個性を引き出し、それぞれのお芋に合ったスイーツを提案します!
 黄蜜堂の看板メニュー『芋けんぴ』は、良質な菜種油でカリカリに揚げ、お芋本来の甘味もしっかりと感じられるよう優しい甘さのきび糖の蜜でコーティングしたクセになる一品!もう一つの名物『できたて半生芋けんぴ』は、極細にカットした旬のお芋を二度揚げし、きび糖の蜜に潜らせました。カリカリの食感と蜜のしっとり感が味わえる大学芋と芋けんぴが融合したかのような一品です。
 また、さつま芋ケーキとして、クリームチーズをたっぷりと使用した『シルクスイートのチーズテリーヌ』、しっとりとした食感が特徴の『発酵バターと紅はるかのテリーヌバー』、スイートポテトとバスクチーズが融合した『蜜芋のバスクチーズケーキ』の3種類がラインナップ!
 その他にも、収穫の時期や芋の品種に合わせて丁寧に焼き上げる『蜜焼き芋』や、お芋の半身を使用した『ブリュレスイートポテト』、とろとろに仕上げた『半生スイートポテト』きび糖と水飴をブレンドした特製の蜜をたっぷりとからめた『大学芋』や、しっかりと蜜を染ませた後に高温でさっと揚げることにより旨みを閉じ込めた『大学蜜芋』、はちみつをコーティングした『ハニポテ』などなど…懐かしくて新しい黄蜜堂自慢のさつま芋スイーツです!

▲名物 半生芋けんぴ 60g ¥450 120g ¥680


▲蜜焼き芋 『 ねっとり 』(紅天使)200g ¥500

蜜焼き芋


▲『 ねっとり 』紅はるか 200g ¥500


▲ 『 ほくほく』パープルスイート ロード 200g ¥500


▲『 しっとり 』シルクスイート 200g ¥500

------自宅で楽しめる焼き芋のおいしい食べ方------
●パリッと食感!《トースターでの温め方》
 焼き芋をアルミホイルで包み5~6 分トースターで温めます。
●しっとり食感!《電子レンジでの温め方》
 焼き芋をラップで包まず、直接お皿の上にのせ2~3分温めます。

芋菓子



▲ブリュレスイートポテト ¥450


▲生スイートポテト ¥400


▲お芋ちっぷす 60g ¥420 120g ¥680


▲蜜芋のバスクチーズケーキ 1本 ¥3,000


▲大学芋  小 ¥500 大 ¥750


▲ハニポテ ¥520

■店舗情報

店舗名:黄蜜堂 梅田(オウミツドウ ウメダ)
業態 :芋菓子専門店(テイクアウト専門)
住所 :大阪府大阪市北区芝田1-6-6
営業時間:11:00~21:00
定休日 :無休

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.