資さんうどん "牛とじ丼"をベースに"海老天・トンカツ・鶏天"をマッチングさせた「合い盛り丼」を販売!

投稿日:2022/03/10 14:02 更新日:

北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:佐藤 崇史)は、3月16日(水)~「資さんうどん」で人気の"牛とじ丼"をベースに、"海老天"・"トンカツ"・"鶏天"をそれぞれマッチングさせた、3種の"合い盛り丼"を期間限定で販売します。春の陽気に誘われて、何かと活動的になるこの時期ににピッタリの、味もボリュームも満点な、スタミナたっぷりのメニューに仕上げました。店内飲食はもちろん、それぞれ持ち帰り可能なので自宅や、職場等、様々なシーンで楽しむことができます。この春、「資さんうどん」がご提案する"合い盛り丼"で、新たな美味しさを発見してみてはいかがでしょうか。

3月16日(水)~3種の「合い盛り丼」の販売開始

​人気の"丼"が一度に味わえるよくばりメニューが登場!

日増しに暖かくなり、春の陽気を感じられる気候となりました。春と言えば、進学や進級、新生活の始まり等、新しいステージへと足を踏み出す方も多いのではないでしょうか。「資さんうどん」では、「頑張る皆さまの春のスタートダッシュの後押しを!」との思いを込めて、スタミナ満点の"合い盛り丼"を期間限定で販売します!
"合い盛丼"は「資さんうどん」で、幅広い年代のお客さまに愛される"肉うどん"の"肉"をたっぷりと使用した"牛とじ丼"をベースに、相性抜群の具材をマッチングさせ、ホカホカのご飯に乗せた、よくばりメニューです。「資さんうどん」の"牛とじ丼"は、九州醤油で甘辛く炊き、しっかりと味の染み込んだ牛肉と玉ねぎを、とろとろの玉子でふんわりと閉じた、濃厚ながらも優しい味わいを堪能できる人気商品。そんな"牛とじ丼"と、「資さんうどん」専用の天ぷら粉を使用しカラっと揚げた、外はサクサク・中はプリプリ食感の"海老天"と合わせた"牛・海老天とじ丼"、柔らかく仕上げた豚肉に、生パン粉をつけて、カラッと揚げたボリューム満点の"トンカツ"をのせた、丼人気No1・"カツとじ丼"との夢のタッグ!"牛・カツとじ丼"、そして淡いきつね色の衣をまとった、柔らかくてジューシーな"鶏天"を合わせた"牛・鶏天とじ丼"の3種を用意しました。ボリュームや味わいはもちろんのこと、美味しさの相乗効果を最大限発揮できる具材のマッチングを求め、何度も試作を重ねて辿り着いた、相性抜群の組み合わせとなっています。また、セットで"自家製のモチモチうどん"と鯖、椎茸、昆布等のこだわりの"出汁"を楽しめるミニうどん"を付けることで、より「資さんうどん」の味わいを堪能できます。また、全商品、持ち帰りも可能です!

"合い盛り丼"ラインナップ


​■牛・海老天とじ丼 ミニうどん付:1,050円(税込)/単品・みそ汁付:890円(税込)
過去、「資さんうどん」で販売していた"天とじ丼"が合い盛メニューにブラッシュアップして登場!ホカホカのご飯に、甘辛く煮た"牛肉"と"資さん特製てんぷら粉"を使用した、外はサクサク・中はプリプリの海老天を3尾乗せました。"牛肉"と"海老"と言う贅沢食材をマッチングさせ、お腹も心も満たされる"丼"に仕上げました。


■牛・カツとじ丼 ミニうどん付:1,020円(税込)/単品・みそ汁付:860円(税込)
"牛とじ丼"と"カツとじ丼"の甘辛い"丼つゆ"が、ご飯に染み込んで奥深いコクと旨味を感じられる"牛・カツとじ丼"。1枚1枚丁寧に、カラッと揚げた"トンカツ"のジューシーさと、味の染みた牛肉の力強い旨味を、やさしい味わいの玉子が包み込む、相性抜群の逸品です。


■牛・鶏天とじ丼 ミニうどん付:990円(税込)/単品・みそ汁付:830円(税込)
柔らかく、ジューシな味わいが人気の「資さんうどん」の"鶏天"が豪快に6個も乗った、食べ応え満点メニュー。淡いきつね色の衣に、甘辛い"丼つゆ"と牛肉の旨味が良い塩梅で染み込み、"鶏天"の美味しさを、さらに奥深いものに昇華させます!

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.