マクドナルド “変わんないウマさ”人気のサイドメニュー「ベーコンポテトパイ」が期間限定で登場!

投稿日:2022/04/07 14:53 更新日:

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:日色 保)は、人気のサイドメニュー「ベーコンポテトパイ」を4月13日(水)より、全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売します。また、商品の登場に合わせ、広末涼子さんを起用した新TVCMを4月12日(火)より放映します。

“変わんないウマさ“「ベーコンポテトパイ」

1990年に初登場して以来、登場するたびに好評の人気のパイが、昨年に続き今年も登場します。「ベーコンポテトパイ」は、サクサクのパイの中に、ホクホクのポテト、スモーキーなベーコン、オニオンなどの具材がたっぷり入っており、ミルクを使用したとろ~りクリーミーなフィリングの中に、ホクホクなポテトの食感とベーコンの香ばしい味わいが絶妙なハーモニーの一品です。小腹がすいた時のスナックや、ほっと一息つきたい時などにピッタリの、長年愛されている「変わんないウマさ」を楽しむことができます。

広末涼子さんが“約25年前の自分”と共演!?
10代の自分と「変わんないウマさ」を伝える新TVCMを放映

4月12日(火)からオンエアするTVCMには、女優の広末涼子さんを起用しました。約25年前の広末さんと、現在の広末さんが夢の共演を果たします。過去と現在の広末さんの会話のやり取りを通し、「ベーコンポテトパイ」の発売当初から「変わんないウマさ」を伝えます。当時と変わらない広末さんの姿にも注目です。

また、広末さんのご出身地である高知県高知市の中心街である帯屋町一丁目商店街には、4月13日(水)より期間限定で、高知県限定バージョンの屋外広告を掲出します。ベーコンポテトパイの「あの頃と変わんないウマさ」が帰ってきたことと、広末さんご自身が屋外広告として地元に帰ってきたことを、ふるさとの言葉「もんてきたよ」(高知弁で「戻ってきたよ」の意味)」というメッセージと共に伝えます。

ポップで少しノスタルジックなデザインの数量限定パッケージで登場

さらに、「ベーコンポテトパイ」を食べながら、「同商品が初登場したころの1990年代を思い出し、ほっこりと懐かしい気持ちになっていただきたい」という想いを込めて、昨年に引き続き、その当時流行したカルチャーをモチーフとした、ポップで少しノスタルジックなデザインの数量限定パッケージで提供します。全9種すべて昨年とは異なる新たなデザインにし、1990年代に青春時代を過ごした方には懐かしく、また、当時を知らない年代の方は、新鮮に感じられるようなレトロで遊び心あふれるパッケージとともに、変わらないウマさを楽しむことができます。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.