サブウェイ お得な価格でしっかりと食べられる、17時以降限定の新セットメニュー「NIGHTバリュー」が登場!

投稿日:2022/04/12 13:55 更新日:

日本サブウェイ合同会社(本社:東京都品川区)が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、 2022年 4月13日(水)より17時以降限定の新しいセットメニュー「NIGHTバリュー(ナイトバリュー)」を全国のサブウェイで販売開始します。

プラス200円でしっかり食べられる、夜限定のサブウェイ新セット

春4月、新しい環境で心機一転、新生活・新年度を迎えた方も多いこの季節。「不確実性の時代」と言われる中、不安やストレスも多く、財布の紐もかたくなってしまいがちです。
そんな時代だからこそ、サブウェイは頑張っているみんなを応援すべく、お得な価格でしっかりと食べられる夜限定の新しいセットメニュー「NIGHTバリュー」をスタートします。
「NIGHTバリュー」は17時以降に販売される限定セットで、通常のポテトドリンクセットにプラス200円するだけでサンドイッチがもう1個ついてくる(※1、※2)、新しいセットメニューです。

オーダー方法は簡単、最初に「NIGHTバリューで!」と注文するだけで、あとは通常と同じ。「夕食にサンドイッチじゃ物足りない」という方にも充分のボリューム感を楽しむことができます。もちろん、サブウェイならしっかりと野菜も摂れるので、ココロにもカラダにも満足感を味わえる、お得なセットメニューです。
 
※1 2個目のサンドイッチは、1個目と同商品です。
※2 すべてのサンドイッチが対象になります(ピザサブ除く)。
※3 ドリンクはポテトに変更可能です。
【販売期間】 2022年4月13日(水) ~  
【販売店舗】 サブウェイ全店(レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)
※パン・ドレッシングは変更可能です。

サブウェイ

1965年、アメリカ・コネチカット州で誕生しました。創業者のフレッド・デルーカ氏が17歳の時に大学へ進む学費を貯めるために始めた”町のサンドイッチ屋”が、サブウェイの1号店となりました。その後、一人ひとりの好みに合わせてサンドイッチを作るオーダーメイドスタイルが世界各国で支持され、現在世界100カ国以上に店舗を展開するサンドイッチチェーンに成長しました。日本では1992年3月25日に東京都港区に出店して以来、全国に店舗を展開しています。
店内で毎日焼き上げるパンに、ローストビーフやえび・アボカドなどこだわりの具材と、シャキシャキの野菜を挟み、サンドイッチアーティストと呼ばれるスタッフが、一つひとつ目の前で作っています。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.