冷凍だって全力だ!とんかつ専門店「かつや」のソース使用『うまさ本物。かつや全力カツサンド』を販売開始

投稿日:2022/04/12 12:36 更新日:

アークランドサービスホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区/代表:坂本 守孝、証券コード3085、以下同社)は、4月18日(月)より生活協同組合コープさっぽろ(以下、コープさっぽろ)にて、同社初の冷凍食品となる「うまさ本物。かつや全力カツサンド」の販売を開始します。

冷凍だって全力だ!

同社初となる冷凍食品は、とんかつ専門店「かつや」のソースを使用した本格派カツサンド。こだわりのかつやソースをしっかりしみ込ませた厚切り豚肉の柔らかなとんかつを、レンジで温めてもしっとりとしたパンではさんだ食べごたえのある仕上がりに。調理は電子レンジまたは自然解凍で。さらにトースターで温めると専門店の味わいに。朝食やランチ、おやつなどに重宝するので冷凍ストックにもおすすめです。
なお、初回生産分は、コープさっぽろからの販売となりますが、全国の生協にて順次販売開始を予定しています。

商品概要

■うまさ本物。かつや全力カツサンド(3切れ入り)

販売開始日 4月18日(月)
販売場所 生活協同組合コープさっぽろ

とんかつ専門店「かつや」について

とんかつ専⾨店「かつや」は1998年8⽉、神奈川県相模原市に1号店を開店しました。
創業からのこだわりとして、「とんかつ」に使⽤している北⽶(カナダ・アメリカ)産の豚⾁は、ジューシー感を保つため、加⼯⼯場から約2週間熟成されたチルド状態で納品され、店舗で1枚ずつ丁寧に⾐付けしています。
定番メニューの「カツ丼(梅)80gロース」は490円(税込539円)。定⾷メニューで⼈気の、サクサクな⾐とやわらかなお⾁を味わえる「ロースカツ定⾷ 120gロース」は690円(税込759円)と、お⼿頃価格で「とんかつ」を楽しむことができます。
なお、「かつや」では、店内でのお⾷事だけでなく持ち帰りのお弁当やとん汁、おかずのみでも利⽤できます。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.