【松屋】食欲をそそるピリ辛メニューがブラッシュアップして復活!「牛ビビン丼」「豚ビビン丼」を発売

投稿日:2022/04/14 11:50 更新日:

松屋フーズ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:瓦葺一利)では、牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」において、2022年4月19日(火)午前10時より「牛ビビン丼」「豚ビビン丼」を発売します。

■既存メニューの「アンガス牛焼ビビン丼」とあわせて3種のビビン丼を展開!
牛豚それぞれの旨味にキムチとコチュジャンの甘辛タレがやみつきの、人気の逸品が復活

2004年に初登場してから人気が根強く、終売のたびに惜しむ声があるビビン丼がリニューアル復活します。今回はコクの詰まった「牛ビビン丼」と赤身の旨味とタレの相性が抜群の「豚ビビン丼」をブラッシュアップして同時に発売。松屋の人気「ビビン丼」を多くの方楽しめるよう、現在定番メニューとして2021年3月より販売している「アンガス牛焼ビビン丼」に加え、計3種のビビン丼ラインナップを届けます。ジューシーでボリューム満点なアンガス牛焼ビビン丼に対し、今回復活する「牛ビビン丼」「豚ビビン丼」は、それぞれのお肉の旨味とキムチ×コチュジャンの甘辛タレとの相性抜群で、歯ごたえの良いきんぴらごぼうとシャキシャキの青ネギがアクセント。とろ~り玉子と風味豊かな海苔も一緒に、豪快に混ぜて食べるがおすすめです。

商品概要

商品名   牛ビビン丼     (並)530円 (大)670円
      豚ビビン丼          (並)500円 (大)640円
       牛ビビン丼生野菜セット   (並)630円 (大)770円
      豚ビビン丼生野菜セット    (並)600円 (大)740円
※持ち帰りできます。持ち帰りにみそ汁は付きません。
 持ち帰りの場合、みそ汁は別途60円で購入できます。
※全て税込み価格です。また、店内・持ち帰りの税込価格は同一です。

発売日   2022年4月19日(火)午前10時 ~

対象店舗  一部店舗を除く全国の松屋
※「豚ビビン丼」は「豚めし」販売店舗のみでの販売となります。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.