COCORO テレビでも紹介された 「行者にんにく水餃子」が一般販売スタート

投稿日:2022/04/18 12:19 更新日:

株式会社COCOROは、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で目標比1113%の売上を達成した「行者にんにく水餃子」の一般販売を2022年4月20日(水)より同社初の公式ECサイト【COCORO庵】にて開始します。

行者にんにく水餃子とは

行者にんにくは「にんにく」という名前がついていながら、実はニンニクや玉ねぎ、ニラなどと同じユリ科ネギ属の多年草で、「にんにく」ではないのです。しかしその名の通り、にんにくと同じように刺激的な香りがあり、アリシンという栄養価が通常のにんにくより9倍高いため、疲労回復や新陳代謝の活性化、風邪の予防などにも効果的な食材となっています。

天然物の行者にんにくは栽培まで5年の年月を要する、非常に稀少価値の高い山菜となっています。そんな行者にんにくを使って、この道20年の料理長が50回以上の試作を繰り返し、半年かけてようやく完成した水餃子が今回の「行者にんにく水餃子」となっています。

「お肉」と「行者にんにく」を黄金比率で再現した肉汁あふれる、COCORO公式アンバサダーさんにも絶賛された、モチモチ水餃子を楽しめるようになっています。

商品の特徴

(1)付属のだしパックと一緒に4分茹でるだけで完成
茹で時間わずか4分で完成するので、忙しいワークママさんにもおすすめとなっています。

(2)コクを出すために青森県産のホタテの出汁を使用。
青森県産陸奥湾のホタテを使用して、旨味はもちろんですが、引き立つような甘みが口の中に広がります。

(3)モチモチ食感がたまらない皮
強力粉と小麦粉、水の配合や皮の伸ばし方、更には寝かせる時間までこだわることによりモチモチ食感を実現しました。アンバサダーさんにもモチモチ食感を絶賛してもらった、一度食べたらクセになる自慢の逸品となっています。

(4)隠し味に柚子胡椒を使用
餃子には珍しい、柚子胡椒を隠し味に使用しています。コクや旨味と一緒に、爽やかな柚子胡椒の香りと風味を楽しめるようになっています。

商品情報

商品名   : 行者にんにく水餃子
販売開始日 : 2022年4月20日(水)12:00~
販売料金  : 3,180円(税込)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.