かっぱ寿司 台湾まぜそばの人気店「麺屋こころ」が完全監修した『和のまぜそば』が登場

投稿日:2022/05/27 16:20 更新日:

コロワイドグループのかっぱ寿司は、2022年5月31日(火)より、「本格ラーメンシリーズ」番外編として「麺屋こころ」石川店主完全監修『和のまぜそば』をかっぱ寿司全店にて販売します。

かっぱ寿司は2018年6月より“有名店の味を身近なかっぱ寿司で”をコンセプトに「本格ラーメンシリーズ」を展開しています。累計販売数は1,000万食を突破。これまで北海道から福岡県まで、全国屈指の超有名ラーメン店に監修いただき、「かっぱ寿司で本格的なラーメンが食べられる」と、お客から多くの支持を得ている大ヒットシリーズとなっています。

第19弾まで展開している「本格ラーメンシリーズ」ですが、唯一“ラーメンではない”番外編として2021年10月に発売したのが「吉祥寺 武蔵家」監修『自分でまぜる 家系油そば』。かっぱ寿司でしか食べられないオリジナル商品であり、パンチのある味わいと意外なまでのシャリとの相性の良さから、25万食を超える人気となりました。

今回は再び番外編として、台湾まぜそばの人気店「麺屋こころ」の石川店主完全監修、鹿児島県産の荒節を使用した、かっぱ寿司でしか食べられない“和”にこだわったオリジナルの「まぜそば」が登場します。
味の決め手となる「荒節」は、鰹節の生産業が始まって300年以上、国産生産量70%を超える鹿児島県の風味豊かな鰹節を使用。パリパリに揚げた香ばしいチキンにシャキシャキの玉ねぎ、さらに卵黄ソースと青ネギ、ごまをトッピング。届いたら、しっかりタレと麺、トッピングを混ぜて。さらに、麺を完食したら相性抜群の「本気シャリ」を入れ、具材とタレを余すことなく最後の一口まで楽しめるようになっています。また、今回は好みに合わせてマヨネーズ有りと無しが選べるようになっています。
 

「麺屋こころ」とは?

麺屋こころは台湾まぜそば専門店となっています。本場名古屋の台湾まぜそば発祥の店で修行し、独自の工夫を施し首都圏を中心に店舗を展開。現在は国内 35 店舗、海外12店舗と国内だけでなく海外でも高い人気を誇るまぜそば店となっています。
 

本格ラーメンシリーズ番外編 「麺屋こころ」監修『和のまぜそば』商品詳細

販売開始:2022年5月31日(火) ※なくなり次第販売終了となります。
販売店舗:かっぱ寿司全店
商品詳細:
『麺屋こころ石川店主完全監修
和のまぜそば~鹿児島県産荒節使用~』
495円(税込)
※マヨネーズありとマヨネーズなしが選べます

『本気シャリ』
110円(税込)

※掲載写真はイメージです

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.