台湾カフェ【春水堂】渋谷マークシティ限定 お茶×サワーで作るオリジナル“ティーサワー”の新作3種を発売

投稿日:2022/06/07 15:09 更新日:

株式会社オアシスティーラウンジ(東京都港区、代表取締役 木川瑞季)が運営する台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」は、2022年6月15日(水)より渋谷マークシティ店にてお茶×サワーで作る春水堂オリジナル“ティーサワー”の新作3種『紅茶サワー』、『紅茶梅酒サワー』、『ジャスミン柚子サワー』(各550円)を新発売します。

▲渋谷マークシティ限定サワー

お茶×アルコールでアレンジティーの幅が広がる春水堂渋谷マークシティ店

春水堂渋谷マークシティ店は2020年6月19日のオープン以来、周辺の層に合わせた店舗限定商品を開発し、“ティーカクテル”や“ティービール”などを通してアルコール×お茶の新しい飲み方を提案してきました。ひとりでも楽しめるアルコールの開発にとどまらず、台湾旅行に行けないコロナ禍において、平日限定「台湾モーニング」も実施しています。アレンジティーや台湾グルメを楽しみに来店するほか、ゆったりとした空間や電源・wi-fi完備の中でお仕事をしたいなど、カフェとして1日を通しての利用シーンが広がっています。

淹れたてのお茶で作る“ティーサワー”3種追加で全10種のアルコールティーが楽しめる

認定を受けた『お茶マイスター』が春水堂の無添加・香料不使用の茶葉から丁寧に淹れたお茶で作る“ティーサワー”の新作は3種。濃い目に入れた紅茶がしっかり香る『紅茶サワー』、梅の酸味が爽やかな『紅茶梅酒サワー』、甘酸っぱい柚子とお茶の渋さがマッチする『ジャスミン柚子サワー』は、いずれも長時間煮詰めて作るオリジナルのキビ砂糖シロップでお茶の苦みや渋みのバランスを調整しています。

その他既存販売の、しぼりたてレモン果汁を使う『ジャスミンレモンサワー』、お茶を自ら注いで完成させる『ティービール』、甘さを加えずストレートにお茶を味わう『鉄観音ハイ』、スイーツ感覚で楽しめるティーカクテル「タピオカカルーアミルクティー」など渋谷マークシティ限定のアルコールラインナップは10種となります。

全てのアルコールティーは1日を通して販売しており(モーニング時間帯を除く)、平日16時~19時のハッピーアワーでは1杯300円(税込)で楽しめるお得なメニューも提供します*。

(*ハッピーアワーは1フードオーダー制、台湾小皿各450円~)

新商品販売情報

・販売開始日 :2022年6月15日(水)
・価格(税込):各550円
『紅茶サワー』、『紅茶梅酒サワー』、『ジャスミン柚子サワー』
*平日16時~19時のハッピーアワーは1フードオーダー制で各300円
・販売店舗 :渋谷マークシティ店
 東京都渋谷区道玄坂1-12-3 渋谷マークシティ4F
平日  8:00~22:00(種類の提供は10時30分~)
土日祝 9:00~22:00(種類の提供は10時30分~)

渋谷マークシティ限定・全10種のアルコールティー


▲各種サワー各種

『ジャスミン柚子サワー』
『紅茶サワー』
『紅茶梅酒サワー』
『ジャスミンハイ』
『鉄観音ティービール』
『ジャスミンレモンサワー』
『ジャスミンティービール』
『鉄観音ハイ』
『タピオカカルーアミルク』
『ジャスミンモヒート』

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.