天下一品50周年特別企画 幻のラーメン『超こってり』を1日先着5名限定で販売

投稿日:2022/06/15 11:19 更新日:

京都北白川発祥、鶏がらや野菜なども用いたこってりスープが人気の中華そば専門チェーン店「天下一品」は、2022年7月1日(金)~7月31日(日)までの1か月間の期間限定で、“こってり”の頂点を超えた一品、その名も『超こってり』を再び販売します。

2022年2月、第1弾「超こってり」を販売開始した初日。早朝からお客が並ぶ様子が、全国の天下一品各店舗で見られました。
稀少な一杯を求める人は後を絶たず、幻とまで言われた「超こってり」。
「食べたかった」、「もう一度食べたい」。そんなお客の声により、第二弾が実現しました。

「超こってり」は全国の天下一品店舗にて、2022年7月1日(金)~7月31日(日)の1か月間、1日限定先着5名のみの限定商品となっています。予約はできませんので、予めご了承ください。

※天下一品総本店は、取扱いがありません。

「超こってり」のこだわり

その1:スープ
「超こってり」のスープには、鶏がらを贅沢に使用。
時間と手間を惜しまず、じっくりじっくりと煮込み、“こってり”を「超こってり」へ育てます。
スープの仕上げには刻み玉ねぎをプラスし、さらに煮込んで旨味を引き出す。
高い濃度とコクのあるスープは、玉ねぎの甘みが加わることで、口当たりは「超こってり」ながらも、後味は驚くほどすっきりとしています。

その2:麺の長さとトッピング
驚くほど高い濃度のスープは、麺によく絡みます。
通常の麺の長さだと、ラーメンの醍醐味「すする」ことが出来ないほど。
麺の長さを通常の半分にすることで、麺と一緒にスープを“食べる”ことができます。
また、スープの美味しさを存分に楽しんでもらうため、トッピングはねぎのみとしました。

その3:専用どんぶり
黄金色の「超こってり」のスープをさらに引き立たせるため、漆黒の専用どんぶりで提供。
一杯食べ終わるころには、スープはほぼ残っておらず、見えてくるのはお馴染みの「明日もお待ちしてます。」のメッセージと「No kotteri, no life.」のメッセージ。
縁にデザインされた黄金に輝く龍は、京都・桜凛堂の一筆龍絵師・手島啓輔氏が天下一品のために描いたもの。一筆龍とは、龍の胴体部分を一筆で描き「ひとつなぎで途切れない」ことから「人を繋ぐ」「ご縁が途切れない」と縁起が良いとされています。

一筆龍絵師 手島 啓輔

『ひとつなぎで途切れない龍』=『人を繋ぐ』『ご縁が途切れない』との思いを龍に込め、一筆龍を描く。美しく繊細で、時に荒々しい龍神を一筆で表現するその技法は国内だけではなく海外でも評価が高い。2014年デビュー1年目にして銀座での初個展を成功させ、その後世界へ。

日本伝統を世界へ!を信念とし、ロサンゼルス、ニューヨーク、ワシントン、フロリダの13会場で展示会及びパフォーマンスを開催。江戸時代より続く一筆龍の伝統を守りつつ、【守破離】の精神で龍を追求している。

天下一品がこだわり抜いて遂に完成した、“こってり”の頂点を超えた一杯「超こってり」は、限定販売になりますので、ぜひ一度お試しください。

商品概要

商品名 :『超こってり』
商品価格:1,300円(税込)~ ※地域により価格が異なります。
販売期間:2022年7月1日(金)~7月31日(日) 全国の天下一品店舗にて販売
     ※天下一品総本店では販売していません。
     ※一部販売していない店舗もあります。

注意事項:
・天下一品各店舗、1日先着5食限定となります。
・予約はできませんので、ご了承ください。
・数に限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください。
・商品の提供には、お時間を頂戴します。
・並ラーメンのみの提供となります。
・1人につき、1杯限定となります。
・持ち帰りの対応は致しかねます。
・割引券・クーポン等(アプリの半額クーポンを含む)は利用できません。
・各店舗の営業時間・店休日は公式HPにて随時更新していますが、
 諸事情により営業状況が異なる場合があります。
 詳しくは各店舗へ問い合わせください。
・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同サービスを予告なく
 変更・中止・終了する場合があります。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.