コメダ珈琲店 新宿中村屋監修ソース使用の”カリー祭り”第5弾「チーズカリードッグ」が登場

投稿日:2022/06/20 16:18 更新日:

全国にフルサービス型の喫茶店を展開する株式会社コメダは、全国のコメダ珈琲店で6月22日(水)からカリー祭りと題して、新商品「チーズカリードッグ」を販売します。また昨年好評を得た「エビカリーパン」も季節限定で再登場。新宿中村屋とのコラボ商品は、定番商品「カツカリーパン」、季節バーガーとして好評だった「カリーコロッケバーガー」「カリーメンチカツバーガー」「エビカリーパン」に続き第5弾となっています。

※写真はイメージです。

あっちもこっちもスパイスづくし!

新宿中村屋と共同開発したオリジナルカリーソースは、厳選した香辛料を使用した深みのあるスパイシーな味わいが特徴。今年の「カリー祭り」は、スパイス香るカリーソースとの相性が抜群の3商品を用意しました。ソーセージのパリッとした食感と熱々とろ~りのチーズがたまらない新作「チーズカリードッグ」、エビのぷりぷり食感とカレーのスパイシーな味わいで、昨年好評につき再登場の「エビカリーパン」。そして、揚げたてサクサクのカツとカリーソースの定番商品「カツカリーパン」の3種類となっています。どのカリーも個性的な美味しさとなっています。テイクアウトで家でも楽しめるようになっています。あなたの推しカリーはどれ!?

新商品は“チーズ×ソーセージ×スパイシーカリーソース”の最強コンボ

コメダ珈琲店特製のドッグパンにソーセージ、カリーソースをはさみ、上からチーズをたっぷりトッピングしました。ドッグパンには、オリジナルカリーソースに加えて10種類以上のスパイス、じっくり炒めた玉ねぎに人参、りんご、デーツと牛肉・豚肉のひき肉を加え煮込み、ブイヨン、ウスターソースで仕上げた特製ソースを使用。スパイシーなカリーソースに熱々チーズのコクとソーセージの肉汁、じっくり煮込んだ野菜や果物の旨味があいまって、辛さの後にまろやかでやさしい甘さが広がります。ひと口食べたら止まらない!食欲をそそる一品となっています。

商品概要

商品名・価格(税込)
チーズカリードッグ: 580円~640円
エビカリーパン  : 910円~1,000円
カツカリーパン  : 910円~1,000円
※価格は店舗により異なります。
※やや辛めの商品です。辛い物が苦手な方やお子さんは十分ご注意ください。
※お召し上がりの際は火傷に十分ご注意ください。
※盛り付け、器は店舗により異なる場合があります。
※テイクアウトは店舗によりご希望に添えない場合があります。詳細は直接店舗へ問い合わせください。

販売期間
2022年6月22日(水)~2022年9月中旬(予定)
※カツカリーパンは通年商品です。

販売店舗
全国のコメダ珈琲店
※販売は一部店舗を除きます。

関連キーワードから記事を見る
, , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.