MICHALAK 爽やかな酸味のシトロンを使用「ケーク アマンドシトロン」を渋谷ヒカリエ ShinQs店限定で発売

投稿日:2022/07/21 12:19 更新日:

「MICHALAK(ミシャラク)」(株式会社ユーロパティスリー 代表取締役社長 河本英雄)は、2022年7月20日(水)より新商品「ケーク アマンドシトロン」を渋谷ヒカリエ ShinQs店限定で発売を開始します。

シトロン マーマレードに隠されたこだわりの柚子


今回新しく発売されるケーク アマンド シトロンは、夏でも食べやすい酸味のきいたシトロンをメインとしたケークです。シトロンとはレモンと似た、より香りの強い果実を指すため、爽やかな香りを存分に楽しむことができます。
土台のアマンド シトロン生地はシトロンとアーモンドを合わせた生地を焼きあげた後、レモン果汁と隠し味にライムを含んだシロップをしっかりと染み込ませ、しっとりとした生地に仕上げています。
天面はレモンの酸味と柚子の苦みを味わえる自家製のシトロン マーマレードにレモンピールを添えています。柚子はクリストフ・ミシャラク氏が日本で過ごした1年間に出会った果実のなかで最も魅了された果実です。彼は世界の柑橘類の中で柚子のフレーバーが最も素晴らしいと評しており、生み出される様々な創作に使用されています。シトロン マーマレードの中にはレモンだけでなく洋梨と柚子のピューレが入っているため、尖りすぎない奥深さと豊かな味わいを楽しむことができます。後を引く爽やかな酸味を堪能できます。

美味しいケークの食べ方


冷凍ケークは冷蔵庫で2時間ほどかけてゆっくりと解凍するのがおすすめです。そこからさらにクリストフ・ミシャラク氏がおすすめするタイミングは、冷蔵庫から出して常温になったころです。常温で食べたときにおいしく感じるよう緻密に計算されて作られています。夏の暑い時期は冷たいままでもおいしく食べられるので、自分の好みの食べごろを探してみてください。

【商品情報】

商品名 : ケーク アマンド シトロン
価格 : 3,078円(税込) ※送料は別途かかります。
サイズ : 長さ約14㎝、幅約7.5㎝、高さ約5.5㎝
特定原材料等 : 卵、乳、アーモンド、りんご
同品は小麦を含む製品と共通の設備で製造しています。
販売店舗 : 渋谷ヒカリエ ShinQs店

​【ミシャラク公式Instagram】
https://www.instagram.com/michalak_jp/

【MICHALAK(ミシャラク)とは】

フランスを代表するクリストフ・ミシャラク氏のパティスリーブランド。2013年にパリで店をオープンし、2018年には海外初店舗を日本にオープン。ミシャラクのアイデンティティを感じる、個性が詰まったお菓子は、大胆でアーティスティックな味わいが特徴です。現在パリ市内に4店舗、日本に3店舗展開しています。

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.