スタバ20%OFFは衝撃じゃん!遭遇できたら即買い必至!?お得な神イベント詳細をチェック!

投稿日:2022/08/24 16:59 更新日:

全国のスターバックス店舗で、ドーナツやケーキ、サンドイッチなどが20%OFFになる時間帯があるのをご存知ですか?


(画像:EPA=時事)

実は8月23日(月)から、閉店間際の時間帯にフード類がディスカウントされています。

これは、スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社が「フードロス削減」を目指して実施しているプログラムで、店舗での食品の廃棄を極力減らすことを目的にしたもの。

対象の商品は、ドーナツやケーキ、サンドイッチなど。当日廃棄とならないグラノーラ入りヨーグルトなどは対象外となっています。

■好みのフードのディスカウントに遭遇できるかどうかは運次第!?

実施時間帯は、閉店3時間前がめどとなっていますが、「フードロス削減」が目的のため、実施有無・開始時間は当日の各店の在庫状況で異なるため、好みのフードのディスカウントに遭遇できるかどうかはその日の在庫次第となっています。

プログラム実施中は、「SAVE FOOD」のPOPを掲出されます。

8月23日(月)のスタート以降、ネットでは「明日の朝用に買った」「知らなかったからお得だった」「買っちゃう」「食後だけど避けられない」などの喜びの声があがっています。

2021年3月には、東京都と埼玉県の90店舗ほどで1か月間のトライアルを実施したところ、現場でポジティブな意見が多かったことから今回の全国展開に繋がったのだそう。

■ディスカウントプログラムはいつまで?公式では「恒常的に実施」と発表

同社の公式で「恒常的に実施」と発表していることから、この割引は一時的なキャンペーンではなく、しばらくの期間は続くのではないかと思われます。

スターバックスの店舗から排出される食品廃棄物の約7割はコーヒーを抽出した後の豆かすが占めていて、期限切れフードは約15%を占めていたのだとか。今回のプログラムは廃棄量削減を進めるための新たな一歩となっています。

このプログラムによる売上の一部は、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえに寄付され、地域の子どもたちの食を通じたより良い未来づくりに貢献されます。

■プログラム概要

実施期間:8月23日(月)から恒常的に実施
当日の各店の在庫状況に応じて、実施有無・開始時間が異なります。プログラム実施中は、「SAVE FOOD」のPOPを掲出。

対象商品:フードケース内の商品
ヨーグルトやキッズドリンク、水など一部の商品は対象外。また、当日の各店の在庫状況に応じて対象商品は異なる。プライスカードにて割引有無を掲示されるが、詳しくは実施中の店舗のバリスタが応対。

対象店舗:全国のスターバックス店舗

対象外店舗:スターバックス リザーブ® ロ―スタリー 東京などお取り扱いする商品が異なる店舗

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.