「かつや」子会社「岡むら屋」、極レア牛肉220g『牛タレしゃぶ肉めしデラ盛り』を9月18日より期間限定販売開始。

更新日:

とんかつ専門店「かつや」など飲食店を運営するアークランドサービス株式会社の子会社で、天ぷら専門店「あきば」などを運営するアークダイニング株式会社(本社:東京都千代田区/代表:臼井 健一郎)は、都内2店舗(新橋、秋葉原)の「岡むら屋」にて2014年9月18日(木)より、極レア牛肉220gを使用したボリューム感たっぷりの肉めし「牛タレしゃぶ肉めしデラ盛り」の販売を開始することを発表した。

<岡むら屋とは>
「どこにもない牛肉の丼物をつくりたい」その思いから試行錯誤を重ねて明治時代の牛鍋をヒントに今の「肉めし」が完成した。
2013年3月に新橋で開業した「岡むら屋」の看板商品「肉めし」(税込490円)は、大鍋で角切りにカットした牛バラ肉(国産)その他の具材を八丁味噌を使用してじっくり5時間以上かけて煮込む。大鍋で煮込まれた牛肉はとろとろになり、それをたまねぎ、豆腐等の具材と共にご飯に盛り提供する。(別途定食あり)
ホームページ:http://www.arcdining.co.jp/okamuraya/

<極レア牛タレしゃぶ肉めしデラ盛り>
この度、期間限定で販売する極レア「牛タレしゃぶ肉めしデラ盛り」は牛バラ肉を通常のしゃぶしゃぶより厚めに切り、注文の都度特製のタレでほどよく火を通す。
大手チェーンでは牛肉80g前後のところ、牛肉を220g(並盛150g)とふんだんに使い、ボリューム感たっぷり。また、注文の都度大鍋で火を通すことで、肉が硬くならず常に最も美味しい状態で提供することを可能にした。
添えてあるわさびを使うことでさっぱりと食べることもできる、「岡むら屋」の逸品だ。

<商品詳細>
極レア 牛タレしゃぶ肉飯デラ盛り 890円
極レア 牛タレしゃぶ肉飯普通盛り 690円
極レア 牛タレしゃぶ肉皿定食デラ盛り 990円
極レア 牛タレしゃぶ肉皿定食普通盛り 790円

Copyright© ARCDINING CO.,LTD. All rights reserved.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.