不二家のショートケーキ12の物語 10月は“バタークリームが奏でる、ショートケーキの音”が登場

投稿日:2022/10/14 16:31 更新日:

全国の不二家洋菓子店にて「ショートケーキ12の物語“バタークリームが奏でる、ショートケーキの音”」を、2022年10月22日(土)から10月31日(月)までの10日間限定で発売します。ヴァイオリニストの大谷康子さんとコラボした商品となっています。クラシック音楽と一緒に楽しんでもらいたい、バタークリームのショートケーキとなっています。

10月のストーリーは、ヴァイオリニスト・大谷康子さんの物語

ショートケーキ発売100周年企画として、2022年1月よりスタートした「ショートケーキ12の物語」。毎月さまざまな主人公に焦点をあて、ショートケーキにまつわる思い出を綴ったショートストーリーを公開しています。また、毎月22日から期間限定でそのストーリーからイメージしたスペシャルショートケーキを発売します。

今月のストーリーの主人公は、ヴァイオリニストの大谷康子さん。幼少期から発表会のあとに食べる不二家のバタークリームケーキが大好きだったという大谷さん。「ケーキも音楽も、心で味わうもの。クラシック音楽はお堅いものというイメージがあるものの、ケーキを食べたときにおいしいと思うように、音楽もスポンジのような柔らかい心で味わえば、すっと入ってくるはず」と話します。心を豊かにする、ケーキと音楽のハーモニーの物語をお楽しみに。

「ショートケーキ12の物語“バタークリームが奏でる、ショートケーキの音(ねいろ)”」
2022年10月22日(土)~10月31日(月)
10日間限定発売 税込581円

スポンジに、くちどけの良いバタークリーム、苺、苺ソースをサンドしました。上面にはバラをイメージしたクリームを絞り、銀箔シュガーできらびやかに仕上げました。音符のペーパープレート付きとなっています。
口に広がるバタークリームと苺、スポンジの豊かなハーモニーを、ぜひクラシック音楽と一緒に。

*店舗により取り扱いのない場合や、売切れの場合もあります。
*一部の不二家レストランでも販売します。
*イートインスペースでの飲食には標準税率(10%)が適用され、掲載の税込価格とは異なります。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.