創業110年を迎えるベーカリー「進々堂」伝統のドイツ菓子シュトーレンを予約受付開始

投稿日:2022/10/14 16:36 更新日:

まもなく創業110年を迎えるベーカリー「進々堂」が、ドイツの伝統的なクリスマスのお菓子“シュトーレン”の予約を、2022年10月1日(土)より公式オンラインストアにて受付開始しました。

育み、受け継がれて半世紀 進々堂のシュトーレン造り

大正2年(1914年)京都に創業した進々堂がシュトーレンを造り始めたのは昭和40年頃。先代社長がドイツで出会ったシュトーレンを持ち帰り、日本にはシュトーレンを知る人などほとんどいなかった当時、見よう見まねで焼き上げ販売したのが始まりでした。

以来50年以上にわたって進々堂は毎年地道に改良を重ねながら、京都の地でシュトーレンを育み広めてきました。熟成した生地とドライフルーツの味や香りが、口のなかでひろがる…その極上の余韻を進々堂のシュトーレンが届けます。

こだわりぬいたラインナップ 進々堂のシュトーレンは3種類

・シュトーレン
グランマルニエに漬け込んだ4種のドライフルーツ、こんがりローストした2種のナッツ、そしてマジパンを生地へ贅沢に混ぜ込んだ王道のシュトーレン。しっとりと深い熟成のおいしさを楽しめるようになっています。

【価格】約495g 3,240円(税込)
    約210g 1,440円(税込)

・マンデルシュトーレン
こんがりとローストしたアーモンドをたっぷり混ぜ込んだ生地でマジパンフィリングを包み焼き上げた、アーモンドを楽しみたい人におすすめのシュトーレン。ラムレーズンが苦手でシュトーレンをあきらめていた人にもおすすめとなっています。

【価格】約535g 3,600円(税込)
    約240g 1,680円(税込)

・プレミアムシュトーレン
ドイツ・リューベッカ社の最高級マジパンローマッセを、ドライフルーツとナッツたっぷりの生地で包み焼き上げました。マジパンが日ごと生地に馴染み、コクが増し、もっちりとした独特の食感を生み出します。時間をかけて育まれた熟成の深い味わいを楽しむ、まさにプレミアムなシュトーレンとなっています。

【価格】約765g 5,400円(税込)

この他、贈答用の詰め合わせギフトも用意しています。

予約方法

予約は進々堂の公式ECサイト「進々堂お取り寄せSHOP」にて申込みできます。

※価格は「進々堂お取り寄せSHOP」のものとなります。
※予約の品は2022年11月4日(金)より順次出荷します。
※「進々堂お取り寄せSHOP」のほか、楽天市場でも販売しています。
※進々堂各店舗での取り扱いは2022年11月19日(土)からとなります。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.