バタートースト専門カフェ【Guilty’s】好評の季節限定メニュー「メープルパンプキントースト」を販売開始

投稿日:2022/10/16 12:09 更新日:

「アイス&アルコール」に特化したカフェ&バーを運営する株式会社アイアール(本社:沖縄県那覇市、代表:上原一徹)は、那覇市の「Guilty’s」にて、2022年10月15日より「メープルパンプキントースト」を、「Drunker’s」にて「スパイシーパンプキンパナマかき氷」を販売開始します。

Guilty’sは「罪深きは蜜の味」をコンセプトとした、マイアミ&リゾートスタイルのバタートースト専門カフェです。不動の看板メニューである「絶頂バタートースト」を筆頭に、おやつ系のスイーツトーストなどがメニューにラインナップする中、季節ごとに好評の限定メニューとして、「メープルパンプキントースト」を販売開始します。

Drunker’sは「氷点下の、ほろ酔い。」をコンセプトとし、かき氷専門店と本格BARのコラボレーションで生まれたカクテルかき氷を提供するデザートBARです。Guilty’s同様、季節限定メニューとして「スパイシーパンプキンパナマかき氷」を販売開始します。

秋の味覚の代名詞ともいえるカボチャを惜しみなく使用した商品です。

【メープルパンプキントースト】


カボチャとメープルの比類なき組み合わせに、絶品クリームの優しい甘さで、口の中が、秋の幸福感で満たされます。
メープルパンプキントーストは、以下の4つのこだわりを詰め込んで、提供しています。

①スライスカボチャのブリュレ
トーストサイズにスライスしたカボチャを、オーダーを受けてからバーナーで丁寧に炙り、ブリュレに。
カボチャ本来の味わいにスイーツの要素を組み合わせました。

​②カボチャとマスカルポーネのクリーム
厚切りトーストとスライスカボチャのブリュレの間に、カボチャとマスカルポーネのクリームを挟み込むことで、程よい甘みを実現。カボチャが絶品スイーツクリームへと昇華しました。

③ 特製メープルのハニーシロップ
カボチャの美味しさを引き立てるべく、メープルシロップとハニーを絶妙に配合しました。

④カボチャの種&アーモンドチップ
食感のアクセントとして、カボチャの種とアーモンドチップをトッピング。

【スパイシーパンプキンパナマかき氷】


カカオとラムのカクテルに、カボチャエスプーマを乗せて。
エキゾチックでオトナの奥深い味わいは、カクテルとしても、デザートとしても未体験の世界です。
(アルコールを使用した、カクテルかき氷となります)
スパイシーパンプキンパナマは、以下の4つのこだわりを詰め込んで、提供しています。

① カボチャのパンナコッタ
かき氷を食べ進めていくと出てくるカボチャのパンナコッタ。カボチャと生クリームの濃厚な甘さが特徴です。

②特製メープルのカカオシロップ
特製メープルシロップに、焙煎したカカオの香ばしい香りが特徴のリキュールを配合。
ちょっぴりオトナの奥深さを実現しました。

③カボチャとラムのエスプーマクリーム
かき氷の上には、カボチャとラムのエスプーマクリームをかけ、カボチャの甘さとラムのほろ苦さを融合。
気づけば、ほろ酔い気分に。

④カボチャの種&アーモンドチップ
エスプーマクリームの上からカボチャの種とアーモンドチップをちりばめ、程よい食感のアクセントに。
※エスプーマとは、専用器具と亜酸化窒素ガスを用いて、液体を、軽いクリームのような泡状のムースに変化させる調理方法です。

【商品概要】

商品名: メープルパンプキントースト(Guilty’sにて販売)
価格:1,080円
販売期間:10月16日~

商品名: スパイシーパンプキンパナマかき氷(Drunker’sにて販売)
※(アルコールを使用した、カクテルかき氷となります)
販売価格:1,680円
販売期間:10月16日~

【販売店舗】

店舗名:バタートーストとクラフトレモネード専門店-Guilty’s-
営業時間:11:00~17:00

店舗名:カクテルかき氷とルーフトップビアガーデン-Drunker’s-
営業時間:17:00~24:00
※上記2店舗は同一住所に店を構え、営業時間が異なります。
(Guilty’s:11:00~17:00 / Drunker’s:17:00~24:00)

定休日:毎週水曜日
所在地:沖縄県那覇市牧志3-1-4

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.