天下一品の唐揚げが新しく「こってり唐揚げ」に 生まれ変わって先行登場

投稿日:2022/10/17 16:03 更新日:

京都北白川発祥、鶏がらや野菜なども用いたこってりスープが人気の中華そば専門チェーン店「天下一品」の、唐揚げが「こってり唐揚げ」として新しく生まれ変わります。それに先立ち15店舗にて10月11日より先行販売開始しています。

天下一品の唐揚げが従来のものから、より美味しくなって新登場!

その名も「こってり唐揚げ」。名前の通り、こってりスープを使用した、こってり唐揚げは外はカリっと中はジューシーに仕上がっています。

こってり唐揚げとは?

こってり唐揚げは、天下一品グループ・あがりゃんせ内のレストラン「葦の花」で販売し、日本唐揚協会主催 第13回からあげグランプリ(R) 中日本しょうゆダレ部門にて、見事“金賞”を受賞した唐揚げとなっています。

こってり唐揚げの美味しい食べ方

こってり唐揚げは、そのまま食べてももちろん美味しいですが、別添えのにんにく薬味やマヨネーズをつけて美味しく味わえるようになっています。

店舗では、まずは「そのまま」食べていただき、次に「にんにく薬味」をつける、続いて「マヨネーズ」、さらに「こってりスープ」につけて味わう方法を案内していますが、最後はお客の好みの組み合わせで、こってり唐揚げの美味しさが無限大に広がります。

こってり唐揚げの提供食器

こってり唐揚げに使用している器は、現在開催中のアプリでスピードくじキャンペーンの景品である「超こってりミニミニどんぶり」となっています。また、にんにく薬味・マヨネーズの器には、過去キャンペーンで人気を博した「まめどん」に入れて提供します。

提供食器にもぜひ注目ください。

先行販売店舗

<東京都>高円寺店・中野店・神楽坂店
<埼玉県>三郷店
<京都府>総本店・西院店屋台・今出川店・五条桂店Reboot・1号線下鳥羽店・久御山店
<滋賀県>御殿浜店・唐崎店・膳所店・堅田店・豊郷店
※売切れの際はご容赦ください。

また、2022年11月4日(金)からは天下一品全店舗にて「こってり唐揚げ」を販売します。

※一部店舗によっては販売時期が異なる場合があります。

11月4日(金)全国販売開始時に、以下店舗では「こってり唐揚げ」の取り扱いがありません。ご了承ください。

<東京都>目黒店・吉祥寺店・神田店
<愛知県>イオンモール名古屋茶屋店
<滋賀県>イオンモール草津店
<京都府>京都ファミリー店・アル・プラザ城陽店・イオンモール京都五条店
<大阪府>イオンモールりんくう泉南店・イオンモール堺北花田店・法善寺店
<兵庫県>ららぽーと甲子園店・イオン明石店

※仕入れ等の都合により、一部店舗にて取扱のない場合があります。

商品概要

商品名 :「こってり唐揚げ」
販売価格:(単品)5個 税込450円~ (定食)4個 税込1,170円~
     ※価格は店舗により異なります。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.