マルシェをコンセプトに新ブランド「MAYFAIR KITCHEN」が発売開始。

更新日:

メイフェアキッチン株式会社(所在地:東京都港区白金、代表取締役:東辻龍彦)は、新ブランド 『MAYFAIR KITCHEN(メイフェアキッチン)』と『little may b SELECTION(リトルメイbセレクション)』を展開することを発表した。ECサイトが、2015年8月8日(土)よりオープンする。

s_14955-01

『MAYFAIR KITCHEN(メイフェアキッチン)』は、新しい味覚とスタイリッシュさにこだわったブランドで、ラインアップは、天然ビタミンEを多く含むライスオイルを使用し、“日本の旨味”にこだわったレトルトカレー(7種)、濃縮還元ではなく果物そのもののジューシーさを味わえる果汁ドリンク(2種)、また、世界的に有名なワイン醸造家ミッシェル・ローラン氏監修で作られたワイン(2種)およびスパークリングワイン(2種)を展開する。

また、『little may b SELECTION(リトルメイbセレクション)』は、素材のおいしさと可愛らしさにこだわったブランドで、ラインナップは果汁ドリンクとジャムを展開する。

s_14955-02

【ブランドコンセプト】
『MAYFAIR KITCHEN』と『little may b SELECTION』は、マルシェ(朝市場)の在り方に共感し、「マルシェ(朝市場)のフレッシュさと新たな味覚を食卓に届ける」をコンセプトに立ち上げられた新ブランドである。
マルシェは色鮮やかな果物や野菜が並び、それらを求めて様々な価値観を持った人たちが集まる場所。売り手と買い手という関係だけでなく、生産者と消費者が、互いの考えやライフスタイルを自由に会話する空間でもある。
マルシェでは、それぞれのお店がこだわりの個性的な商品を取りそろえるように、『MAYFAIR KITCHEN』と『little may b SELECTION』では、消費者と直接会話をしながら、それぞれのライフスタイルに合った商品を選べる楽しさや喜びが提供される。また、品質にこだわった商品を展開することで、安心・安全な食材を提供する。

■『MAYFAIR KITCHEN』商品ラインナップ
今までにない「日本の旨み」にこだわったレトルトカレー
s_14955-03
s_14955-04

「今までにない日本の旨みにこだわったインドカレーが食べたい」という消費者の声に応えて、日本の女性料理研究家、インドのトップメーカー「GITS(ギッツ)」の女性シェフと共に新しいレシピを開発・商品化したスパイスと野菜で仕上げた上品な100%手作りカレー。ごはん、ナンとの相性はもちろん、ソース、ディップ、ドレッシングとして、いろいろな料理とのペアリングを楽しむことができる。

POINT① 小麦粉は一切使用せず、スパイスと野菜を主原料に、女性ならではの細やかで上品な味に仕上げた100%手作りカレー
POINT② 天然のビタミンEを多く含むライスオイル(米ぬかオイル)を使用。オイル、塩の使用量も従来品より減らすことで、脂っぽさをなくし、驚くほどカロリー控えめのヘルシーな仕上がり
POINT③ 力強いスパイスの香りと野菜の風味が味わえる7種(バターチキン用カレー、トマト・オニオンカレー・ヨーグルトとウコンカレー、ほうれん草とじゃが芋カレー、つぶしひよこ豆カレー、青唐辛子グリーンカレー、赤唐辛子レッドカレー)のバリエーションを揃え、その日の気分で選べるラインナップ

エレガントな味わいと心地よい香りが印象的なドリンク
s_14955-05

厳選した素材と独自のレシピにより、インド特産のフルーツの魅力が最大限引き出されている。濃縮還元ではないので、フルーツの複雑な味わいと心地よい香りが印象的なドリンクとなっている。
商品ラベルは、商品と同カラーのドット(水玉)でフルーティー感が表現されており、冷蔵庫の中や食卓の上を華やかに見せてくれるデザインに仕上がっている。

POINT① 果汁飲料として最適な濃度で提供(マンゴー:果汁66%、ザクロ:果汁100%)。濃縮還元ではないので、エレガントで深い味わいとなめらかで心地よい香りが特徴
POINT② 添加物は必要最低限にとどめ、国内で丁寧に仕上げ、毎日でも安心して飲める品質
POINT③ ドット(水玉)柄でスタイリッシュなデザインラベル

インドの高品質なワインを。日本初登場の限定ワイン
s_14955-06

「一人でも多くの日本のワイン愛好家に、インドで高品質のワインが造れることをしってほしい」をコンセプトに、メイフェアキッチンがインドの大手ワインメーカー「Grover Zampa(グローバー・ザンパ)』とのコラボレーションによって実現した、日本初登場の限定ワイン。
ワインのラベル(エチケット)はモノトーンで統一され、シックでモダンな印象のラベルデザインとなっている。

<エステートシリーズ>
POINT① エステートシリーズは、インドバンガローに程近い標高800メートルの冷涼なナンディヒルの単一畑で収穫されたぶどうを使い、世界的な醸造家ミッシェル・ローランの監修を得て製造されている
POINT② エレガントでスパイシーな余韻はポテンシャルを感じさせる

<スパークリングワイン>
POINT① スパークリングワインは、インド最大のワイン産地ナシックヒルの自社ワイナリーで収穫されたぶどうを使用
POINT② シャンパーニュと同じトラディショナル製法(瓶内二次発酵)により造られ、きめ細かい泡が魅力

■ 『little may b SELECTION』商品ラインナップ
s_14955-07

『little may b SELECTION』は、国内農園でとれた良質な果物だけを使用している。

POINT① 国内農場で採れた上質な果物だけを使用
POINT② かわいいベアをあしらったポップなラベルが採用されている

▼MAYFAIR KITCHEN:http://mayfairkitchen.jp/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.