ヴィーガン対応カフェ「mumokuteki cafe」栽培期間中無農薬で育てられた安納芋のデザートを期間限定販売!

投稿日:2022/10/23 16:47 更新日:

アパレル事業を展開する株式会社ヒューマンフォーラム(本社:京都市中京区 代表取締役会長:出路雅明)が運営する「 mumokuteki cafe(ムモクテキ カフェ)」にて、10/22(土)より栽培期間中無農薬で育てられた安納芋のデザートを期間限定販売します。

10月22日(土)より安納芋スイーツフェアがスタート

京都府南丹市美山町『SHIZUKU FARM』さんと鹿児島県霧島市産『久木田農園』さんで採れた安納芋をふんだんに使った贅沢なスイーツです。
100%有機質肥料とミネラル(岩塩)のみで、栽培期間中無農薬で育てられた安納芋は収穫して1ヶ月熟成させることでデンプンを糖に変え、甘さが増しています。安納芋のもつ自然な甘みを活かす為に、甘さを極力足さずに調理しています。

・季節のパフェ ~安納芋~ 1,500円(税込)
約432kcal(VEGAN MENU)
オリジナル豆乳ソフトクリームに安納芋の大学芋・クリーム・チップスがたっぷり。中には米粉のスポンジやローストナッツ入りで、色んな食感を楽しむことができます。安納芋の美味しさがギュッと詰まった贅沢なパフェ。

・季節のタルト ~安納芋~ 900円(税込)
約397kcal(VEGAN MENU)
アールグレイの風味豊かな米粉のフィリングに安納芋をたっぷりのせて焼き上げました。豆乳シフトクリームを添えてボニューム満点です。タルト生地にはスペルト小麦を使用しています。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.