【ブーランジェリーアン】りんごの美味しさをそのまま味わう限定のアップルパイが月替わりで登場!

投稿日:2022/11/13 11:44 更新日:

株式会社阪急ベーカリー(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:中村 英紀)が運営する『ブーランジェリーアン』では、2022年11月15日(土)より、りんごを味わう限定のアップルパイを月替わりで販売します。

この季節とっておきの企画がスタート!「旬なりんごをより美味しくお届けしたい!」という農家の思いに共感し、さまざまなりんごの品種が出てくるこの季節ならでは、その特徴をいかしたアップルパイを毎月発売します。

押田農園さんとのコラボレーション


りんごを味わうアップルパイ企画において、りんごの味は肝心要!りんご本来の美味しさをとことん追求したい!ということで、今回協力したのは、長野県にある「押田農園」さん。
広大な土地で生き生きと育ったりんごは、丸々として色鮮やか。濃厚かつ芳醇な香りをまとった果実には、美味しさがギュッと詰まっています。

サクッと軽いパイ生地と、コク深いバターの風味。シンプルだからこそ美味しさが際立つスペシャルなアップルパイを、贅沢に月替わりで用意します。

11月は「秋映」


・秋映(あきばえ)
果皮が濃い紅色をしているのが特徴の長野県オリジナル品種。果汁をたっぷりと含んだ果肉は、甘味と酸味のバランスが絶妙で香りも豊か。

●押田農園さんの秋映りんごパイ
価格:440円(税込)

濃い紅色が特徴の秋映は、皮ごとバターで炊きました。火を通しても色が損なわれず、パイの断面から見える色も鮮やか。ザクっとした食感と濃厚な味わいを感じられるよう、果肉はごろっと大きくカット。まさに、りんごを味わうためのアップルパイができあがりました。

12月は「シナノスイート」


・シナノスイート
綺麗に赤く染まった果皮が美しい、長野県を代表する品種。
シャキシャキと食べやすい食感と、ジューシーで強い甘みは、世代を問わずに親しまれる味です。

●押田農園さんのシナノスイートパイ
12月中旬発売予定。

1月は「ふじ」


・ふじ
甘味・酸味・食感のバランスが整った、りんごの代表ともいえる品種。蜜が入りやすく、噛めば噛むほど果汁が溢れ出る美味しさは、世界的にも人気。

●押田農園さんのふじりんごパイ
1月中旬発売予定。

毎月異なるりんごの品種で作る、特別なアップルパイ。その風味、食感、味わいを、楽しむことができます。

※写真はすべてイメージです。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.