クリームで絞った芸術を無料で鑑賞できるフェア 『第4回フラワーケーキフェア』を開催

投稿日:2022/11/18 16:08 更新日:

フラワーケーキ教室Seleno Mon Rose(セレノモンローズ)は、フラワーケーキの芸術性とその美しさ、日本人クリエーターの技術の高さを、大勢の人に知ってもらいたいと、無料の展示会『第4回フラワーケーキフェア』を2022年12月3日から12月4日まで開催します。

フラワーケーキフェアについて

賛同者が一人もいなくても、出展数がたとえ自分一人でも、フラワーケーキフェアを実施すると決意し、Instagramに投稿したところ、ボランティアスタッフ10名、ケーキ出展者25名が名乗りを上げ、世界で初めてとなる、フラワーケーキフェアを2021年5月に開催しました。2021年12月は渋谷マークシティで、2022年4月、第3回フラワーケーキフェアは大阪・難波の高島屋で開催し、出展者も40名、2日間の来場者は150名と増え、フラワーケーキファンを拡大しました。

そして2022年12月、第4回フラワーケーキフェアは「プリンセスのクリスマス」をテーマに、池袋 PIALで開催です。めったに見ることができないクリームの花々で飾られた芸術性の高いケーキ。ぜひ間近でご覧ください。入場・鑑賞は無料です。

花はバタークリーム
土台はスポンジケーキすべて食べることができます

韓国が発祥、でも日本人だって負けてない!クリエーターの個性豊かな世界観をたっぷりと

フラワーケーキの歴史はアメリカで生まれました。世界中へと広がり、韓国で本物の花のように絞る芸術性と色使いがブームとなり日本へ持ち込まれたのが2015年~2016年の頃でした。いまではInstagramで知る人ぞ知る存在にはなったものの、まだまだご存知ないかたも大勢いらっしゃるでしょう。

フラワーケーキに用いられるクリームは、白あんベースのアンクリーム、口当たりの良いバタークリームなど美味しく食べれるもの(出展の中には一部クレイなどもございます)ばかりです。とはいえ、あまりに美しすぎて、ナイフを入れることを躊躇してしまうのが実情です。

そう、私たちが造り出すフラワーケーキを見て、歓喜の声を上げない人は一人もいません。作っているほうも無心で夢中になって作っています。そして出来上がったケーキを見て、言葉に表せないほどの感動に気が付きます。「こんなものがあったなんて!」と。

開催概要

イベント名称: 第4回フラワーケーキフェア
開催期間  : 2022年12月3日(土)12:00から18:00
           12月4日(日)10:00から16:00
開催場所  : 東京都豊島区東池袋1-23-9 スタック池袋8F
        PIAL(Princess In Afternoontea Land)

目の前で花を絞ってケーキにトッピング、厳選紅茶のティーセットも用意

<厳選された紅茶の香りとクリームの花のカップケーキをPIALのピンクの部屋にて味わえるフェア期間中だけの特別セット>
目の前で魔法のように花が出来上がっていく様をご覧いただけます。

クリームはバタークリームと餡クリームを用意しています。

PIALの本格紅茶とフラワーケーキを食せる特別なティータイムセット。
各回とも席に限りがあります。

12月3日 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00
12月4日 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00
     各回とも45分 入れ替え制

各回とも有料
事前予約(1,000円/人)定員あり・予約優先
当日(1,500円/人)席があれば受け付け可

※価格は税込みです

お申し込みはInstagram(@heartview0515)へメッセージをお送りください

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.