四季菓子の店 HIBIKA 白い雪のようなアイシングを絞ったパイ「白雪の菓」など“冬の四季菓子”を販売

投稿日:2022/11/20 11:35 更新日:

新しい“にっぽんの洋菓子”をコンセプトに、春夏秋冬、折々の四季菓子を届けている、四季菓子の店 HIBIKA(ひびか)は11 月 16 日(水)より“冬の四季菓子”を 阪急うめだ本店、日本橋髙島屋店にて販売しています。

お菓子が結ぶ、やさしい時間に。日本の冬を愛でる“にっぽんの洋菓子”

“四季菓子の店 HIBIKA(ひびか)”は、“にっぽんの洋菓子”がコンセプトの洋菓子ブランドです。古くから四季の移ろいに寄り添いながら暮らしてきた私たちにっぽん人。旬の素材を活かした彩り豊かな食文化や、季節の節目やお祝いごとにお菓子を贈り合い、一緒に囲むことで人とのつながりを大切にしてきた日本ならではの文化や感性を大切にした洋菓子を作りたいという想いを込めて、選び抜いた素材で丁寧に作っています。
冬季は、白い雪のようなアイシングを絞ってサクサクに焼き上げたパイ「白雪の菓」や、冬のクッキー(ポルボロン)、人気のクッキー缶など、冬のご挨拶にもおすすめの焼き菓子を用意しました。

冬のギフト

オンラインショップでも冬のギフト商品を用意しています。 

白雪の菓
薄い生地の層が繊細に重なり合うバターが香るパイ生地に、白い雪のようなアイシングを絞ってサクサクに焼き上げました。豊かな風味と甘みが心を満たしてくれる、冬だけのおいしさです。
3枚入 864円 (税込)本体価格800円
8枚入 1,728円(税込)本体価格1,600円
12枚入 2,592円(税込)本体価格2,400円

 

冬のクッキー“ポルボロン”
お口に入れるとほろほろ溶ける、繊細な口どけのクッキー“ポルボロン”。
冬の味:ヘーゼルナッツ・ショコラ・林檎
3個入 864円(税込) 本体価格800円
6個入 1,728円(税込) 本体価格1,600円
9個入 2,592円(税込) 本体価格2,400円
12個入 3,456円(税込) 本体価格3,200円
15個入 4,320円(税込) 本体価格4,000円

 

冬のフィナンシェ
選び抜いた素材で丁寧に、しっとり焼き上げたフィナンシェ。上品な味わいの“ 和三盆 ”と季節の味わいの“ 林檎 ”を詰め合わせました。
5個入 1,296円(税込) 本体価格1,200円
10個入 2,376円(税込) 本体価格2,200円
15個入 3,456円(税込) 本体価格3,200円

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.