野菜をかじったような鮮度を感じる新ジャンルの生鮮飲料「GREENS(グリーンズ)」9/29より発売開始。

更新日:

カゴメ株式会社(社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市)は、「新しい鮮度との出会い」をコンセプトとした新ジャンルの“生鮮飲料”「GREENS(グリーンズ)」を、2015年9月29日(火)1都3県のコンビニエンスストア、2015年11月中旬より1都3県のスーパーマーケット等にて新発売することを発表した。

商品画像[1]

昨今、ジュースバーや手作りジュースなど、素材の鮮度が感じられる飲料が求められている。
そこで同社では、社内プロジェクトである「Fresh Innovation Challenge Project(フレッシュ・イノベーション・チャレンジ・プロジェクト)」を発足。独自の低温あらごし製法でつくった野菜・果実ミックス飲料で、野菜が持つ色・香り・食感を活かした、まるで野菜をかじったような鮮度を感じることができる“生鮮飲料”という新ジャンルの飲料となる同商品を開発した。

今回発売するフレーバーは、「GREENS Green mix(グリーンズ グリーンミックス)」及び「GREENS Yellow mix(グリーンズ イエローミックス)」の2種類。
「GREENS Green mix」は小松菜・セロリ・キウイなどを使用し、鮮やかな緑色やセロリの青々とした香り、独自のカットを施したセロリとキウイのシャキシャキつぶつぶ食感が特長的。
「GREENS Yellow mix」は黄人参・グレープフルーツ・パインアップルなど使用し、活き活きとした黄色やグレープフルーツの爽やかな香り、グレープフルーツと独自のカットを施したパインのシャキシャキつぶつぶ食感を味わうことができる。

k[1]

【商品概要】
<GREENS Green mix>
■容量(容器):210ml(PET)
■賞味期限(開封前):13日
■店頭想定価格(税抜):211円前後
GREENS_Grren_Mix[1]

<GREENS Yellow mix>
■容量(容器):210ml(PET)
■賞味期限(開封前):16日
■店頭想定価格(税抜):183円前後
GREENS_YELLOW_Mix[1]

■ メインターゲット:20代~40代の女性
■発売日:
・コンビニエンスストア 2015年9月29日(火)
・スーパーマーケット等 11月中旬
■発売地区:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
■販売目標金額)2015年10月~2016年9月):20億円

【商品特長】
<共通>
◇素材の色・香り・食感を活かした独自の「低温あらごし製法」。
◇熱を最低限に抑えて加工し、独自のカットを施すことで得られるシャキシャキつぶつぶ食感。

<GREENS Green mix>
◇熱を最低限に抑えて加工し、野菜そのものの鮮やかな緑色を実現。
◇セロリを生からすりつぶして使用し、セロリの青々した香りを感じられる。
◇独自のカットを施したセロリ・キウイのシャキシャキつぶつぶ食感。

<GREENS Yellow mix>
◇希少な黄人参を使用し、活き活きとした黄色を実現。
◇熱を最低限に抑えて加工し、グレープフルーツの爽やかな香りを感じられる。
◇グレープフルーツと独自のカットを施したパインのシャキシャキつぶつぶ食感。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.