コンビニドーナツのインターネット調査、利用者のうちドーナツ購入経験者は4割弱。

更新日:

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『コンビニドーナツ』に関するインターネット調査を2015年10月1日~5日に実施し、10,446件の回答を集め調査結果を発表した。

<< TOPICS >>
■コンビニ利用者のうち、コンビニドーナツ購入経験者は4割弱。週1回以上購入する人は7%、「月に1回以下」が2割強
■購入理由は、「価格が安い」「1個でも買いやすい」「気軽に買える」「値段の割においしい」が上位。購入時の重視点は、「味」「価格」に続いて「食感」

◆コンビニドーナツの購入状況
コンビニエンスストア利用者(94.8%)のうち、コンビニドーナツを購入したことがある人は36.6%、女性30代では45.2%であった。週1回以上購入する人は7.2%、「月に1回以下」が23.9%となっている。

s_main

◆コンビニドーナツ購入場面
コンビニドーナツ購入経験者に、どんな時に購入するかを聞いたところ、「甘いものが食べたい」「小腹が空いた」が4~5割で上位2位、「店頭でおいしそうな商品を見かけた」「他のものを買うついで」「コンビニコーヒーを買うとき」「食後のデザートとして」が各2割弱で続く。「甘いものが食べたい」「他のものを買うついで」「店頭でおいしそうな商品を見かけた」は、女性が男性を約10~14ポイント上回る。週2回以上購入する層では「食事代わりに」の比率が高く、『月2~3回』の層では「小腹が空いた」が1位となっている。

s_sub1

◆コンビニドーナツの購入理由、購入時の重視点
コンビニドーナツ購入経験者に、購入理由を聞いたところ、「価格が安い」「1個でも買いやすい」「気軽に買える」「値段の割においしい」が3~4割で上位にあがっている。「気軽に買える」「1個でも買いやすい」は、女性が男性を12~15ポイント上回る。特に「1個でも買いやすい」は、女性高年代層ほど比率が高い傾向となっている。『週4~5回以上』購入する層では「ドーナツ専門店よりもおいしい」が2位に、『週2~3回』『週1回』の層では「ドーナツ専門店と同じくらいおいしい」「値段の割においしい」が上位4位以内に入っている。

コンビニドーナツ購入時の重視点は、「味」「価格」に続いて、「食感」が上位にあがっています。「味」「ドーナツの見た目」は、女性が男性を約各10~14ポイント上回る。

s_sub2

◆コンビニドーナツの利用意向
コンビニドーナツの利用意向者は35.7%、非利用意向者は31.0%である。利用意向者は、女性や若年層で比率が高く、女性10~30代では5~6割みられる。一方、男性50代以上では2割強にとどまる。月1回以上購入する層では7~8割、『月に1回以下』の層では6割強、購入したことがない層では2割となっている。

<< 回答者のコメント >>
◆コンビニドーナツを利用したい理由、利用したくない理由 (全7,380件)
『利用したい』
・味が本格的。スーパーで売っているものよりおいしい。(男性24歳)
・レジのケースにきれいに並んでおり、気軽に注文できるから。(男性60歳)
・手軽に立ちよれて便利。普通においしいし、雰囲気が好き。(女性18歳)

『利用したくない』
・作ってから、どれだけ経っているのか、わからない(24時間営業だからか)ので、買う気が起きない。(男性32歳)
・油が回っていて見るからに甘そうで食べれない。(女性18歳)
・手作りの感じがしないから。袋から出して並べている感じがだまされているようでいやだから。(女性30歳)

『どちらともいえない』
・食べたいと思わせるようなものに出会っていない。(男性28歳)
・種類が少ない、棚がからの時が多い。一度食べたが、あんまりおいしくなかったから。(女性43歳)

▼調査結果:http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/20706/

 

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.