コメダ珈琲店、小倉あんを入れた冬季限定デザートコーヒーを12/14から発売。

更新日:

株式会社コメダ[本社:愛知県 社長:臼井 興胤]は、2015年12月14日(月)より、全国のコメダ珈琲店(2015年10月末現在 652店舗)で、ブレンドコーヒーの中に小倉トーストで使用している小倉あんを入れた「小豆小町(あずきこまち)」を季節限定で販売することを発表した。

s_img_83031_1
名古屋名物である小倉あんの甘みと、コメダオリジナルのブレンドコーヒーとの苦みがうまく調和した、名古屋発祥のコメダ珈琲店らしい、冬季限定の新しいデザートコーヒーで、また2種類のフレーバーを好みで楽しめるよう、コーヒーフレッシュ付きとホイップ付きを用意。そしてコメダ珈琲店らしい遊び心のひとつとして、小豆色の敷紙にカップを乗せて提供する。
日本伝統の甘みである小倉あんの癒しと、コメダ珈琲店のブレンドコーヒーの安らぎ、甘みと苦みが不思議とマッチした「あまとろ。とけとろ。」なデザートコーヒーが楽しめるようになっている。

小豆小町フレッシュ付き

s_img_83031_2

小豆小町ホイップ付き

s_img_83031_3
【商品情報】
◆商品名 /小豆小町
◆価格  /フレッシュ付き480円(税込)、ホイップ付き540円(税込)
※たっぷりサイズは各+100円
※一部店舗で価格が異なる。
◆発売期間/2015年12月14日(月)~2016年3月上旬予定
◆取扱店舗/全国のコメダ珈琲店(一部店舗を除く)
※先行販売店舗および一部店舗では敷紙を使用していない場合あり。

公式Facebookアカウント
https://www.facebook.com/komeda.coffee
公式ホームページ
http://www.komeda.co.jp/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.