ワンダーテーブル、12月中旬、六本木ヒルズに約200席を誇る大型シュラスコ料理専門店「バルバッコア」をオープン。

更新日:

2014年12月中旬、株式会社ワンダーテーブルは、六本木ヒルズのウェストウォーク5Fに、約200席を誇る大型シュラスコ料理専門店「バルバッコア」をオープンすることを発表した。

「バルバッコア」は、1990年、ブラジル・サンパウロに誕生したシュラスコ料理専門店(ブラジル風バーベキュー)。ブラジル国内には関連店舗を含め全7店舗、イタリア・ミラノに1店舗展開しており、グローバルな人気を誇る有名店。日本では、1994年、表参道に1号店をオープンし、その後、丸の内、新宿、渋谷、心斎橋をオープンした。いずれもグルメサイトのアクセス数やランキングは国内トップクラス。メニューは、希少価値の高い牛肉の部位や、ブラジル独特の食材を味わえるサラダバーなど、全50種類近くあるお料理をブッフェスタイルで楽しむことが出来る。

六本木ヒルズ店では、表参道本店に次ぐ約200の席を用意し、バルバッコアとして初めてのプライベートルームも完備。六本木で話題のスポットを目指す同店に、ぜひ期待して欲しいとのこと。

【基本情報】
店名:バルバッコア六本木ヒルズ店
住所:〒108-0074 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズウエストウォーク5F
オンライン予約:http://www.barbacoa.jp
予約番号:未定
オープン日:2014年12月中旬 ※工事状況により変更する場合もございます。
席数:138.8坪、約200席(バー30席、ダイニング170席)。
想定客単価:ランチ2,800円、ディナー5,800円

COPYRIGHT© WONDERTABLE,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.wondertable
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.