KFCカフェタイプ店舗に、チキンと野菜を一緒に食べられる「ベジケンタ」シリーズが登場。

更新日:

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区)は、ケンタッキーフライドチキンのカフェタイプ店舗にて、チキンと野菜を一緒に食べられるプレートメニュー2種と、季節の野菜がたっぷり入ったサラダメニュー2種を、「ベジケンタ」シリーズとして、本年1月18日(月)より発売することを発表した。

kfc_tappuri

カフェタイプ店舗限定の新商品となる同シリーズは、チキンと旬の野菜を一緒に味わうことができる、同店初のプレートメニュー「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」「選べるチキンコンビプレート」の2種と、季節の野菜をふんだんに使用したサラダメニュー「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」の2種。
利用客より寄せられた、野菜を使ったメニューをさらに増やしてほしいという声をもとに開発を行ったという。

同社では、ランチやディナーなどの食事や、ハレの日の利用に加え、カフェ需要にも応えるカフェタイプ店舗として、2014年11月に兵庫県神戸市にKFC「フォレスタ六甲店」を初出店。続いて2015年4月には埼玉県富士見市の複合商業施設内にKFC「ららぽーと富士見店」を出店した。

【「ベジケンタ」シリーズ“プレートメニュー” 商品概要】 ※価格は税込
◆チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート:780円
・9品目の野菜を使用した新鮮サラダに「骨なしケンタッキー」と目玉焼きをのせたサラダボール。好みのドリンクと、パンケーキまたはビスケットが付くセットメニューも提供する。
kfc_salada

◆選べるチキンコンビプレート:780円
新鮮な野菜に、メインのチキンは「オリジナルチキン」か「骨なしケンタッキー」から、サイドのスープは「コーンポタージュスープ」か「オニオングラタンスープ」から、好みに合わせてメインとサイドを選ぶことができるプレートメニュー。また、好みのドリンクと、パンケーキまたはビスケットが付くセットメニューも提供する。

kfc_com

■発売日:2016年1月18日(月)
■販売店舗:KFC「フォレスタ六甲店」、KFC「ららぽーと富士見店」
※カフェタイプ店舗

[セットメニュー」
「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート+ドリンク+パンケーキかビスケット」セット:980円
「選べるチキンコンビプレート+ドリンク+パンケーキかビスケット」セット:980円
※フォレスタ六甲店では「プレミアムバタークロワッサン」も選択可。

【「ベジケンタ」シリーズ“サラダメニュー”  商品概要】 ※価格は税込
◆ごろっと!緑黄色野菜のサラダ:280円
緑黄色野菜を大きめにカットして温野菜にしたサラダメニュー。
kfc_gorotto

◆たっぷり9品目!季節の彩りサラダ:380円
季節の野菜9品を盛り付けた、彩り豊かなサラダ。
kfc_tappuri

■発売日:2016年1月18日(月)
■販売店舗:KFC「フォレスタ六甲店」、KFC「ららぽーと富士見店」
※カフェタイプ店舗

【KFCカフェタイプ店舗】
◆KFC フォレスタ六甲店
・所在地:兵庫県神戸市灘区永手町4-2-1
・TEL:078-854-9930
・営業時間:8:00~22:00

◆KFC ららぽーと富士見店
・所在地:埼玉県富士見市山室1-1313
・TEL:049-275-6555
・営業時間:10:00~21:00

Copyright© KFC HOLDINGS JAPAN, LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.