スパイスブティック “L'epice et Epice”(レピス・エピス)、10/1 渋谷ヒカリエB2Fにオリーブオイルの量り売りに力を入れた新店舗オープン。

更新日:

レピス・エピス株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:木島正樹)は、 スパイス専門の総合店舗 スパイスブティック “L'epice et Epice”(レピス・エピス) の新店舗を、10月1日に「渋谷ヒカリエ B2F」にオープンしたことを発表した。

“L'epice et Epice”(レピス・エピス)は、「スパイスをもっと楽しく簡単に」をテーマに、スパイス・ハーブの本場フランスのスパイスメーカーなどと提携し、ヨーロッパで販売されている約120種類のスパイス・ハーブ類および、約30種類の塩などを直輸入販売している。
世界中の特産地から集めたスパイスやハーブ類、タジンミックスなど本場フランスでブレンドされたミックススパイス類、世界各地の珍しい海塩や岩塩など、産地や品種の違いをさまざま楽しめるラインナップを取り揃えている。
また、ガラス製の試験管のパッケージングは、華やかで記念日やちょっとしたギフトなどに最適とのこと。

新たにオープンした渋谷ヒカリエ店では、オリーブオイルの量り売りに力を入れており、イタリア・トスカーナ産やフランスプロバンス産などの8種類の特徴のあるオリーブオイルを透明なシリンダーサーバーから販売する。濃い黄緑色のフレッシュなオリーブオイルは,すべて香りを聞きやすいブランデーグラスでテイスティングでき,味や香りを十分に確かめてから使う量だけ100mlから買い求めことができる。
また,「メリメロ」というスタッキング可能なスタイリッシュなガラス瓶も用意しており,親しい人へのちょっとしたギフトにオリーブオイルを使えるようにしている。

また,約30種類のオリーブ加工品やパスタソース,イタリア国内産のトリュフを使った伝統製法の塩やトリュフバターなどの豊富な瓶詰類や,ディジョン産のフレーバーマスタード,モデナ産のホワイトバルサミコ,トマトコンフィのビネガーなど,ヨーロッパでもプレミアムなグロサリー類を取り揃えている。樹齢100年クラスのオリーブの古木から職人が1点ずつ手作りで加工したスパイスミルなどスパイスに関連するキッチンツールも用意している。

【店舗情報】
店舗住所 東京都渋谷区渋谷2−21−1
渋谷ヒカリエ ShinQs B2F 〒150-8510
JR山手線渋谷駅前
連絡先 TEL 03-6434-1819
定休日 渋谷ヒカリエ ShinQs の営業日に準ずる
営業時間 10:00〜21:00
取扱品目 無農薬・低農薬・有機栽培スパイス・ハーブ 約120種類
世界の海塩・岩塩 約30種
オリーブオイル・オリーブパテ・タプナード・マスタード
チョコレート・コンフィチュール
スパイスミル・オリーブの木のキッチンウェア
スパイス関連書籍

【公式Webサイト】http://www.lepiepi.com

Copyrightc Wild Card,Inc. All Rights Reserved.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.