なか卯の海鮮丼ぶり第2弾「サーモン丼」、2/17より新発売。

更新日:

株式会社なか卯(代表取締役社長:小野﨑聡 本社:東京都港区)は、同社が展開する丼ぶりと京風うどんの「なか卯」にて、2月17日(水)より、「サーモン丼」を新発売することを発表した。

160217_salmon

海鮮を使った丼ぶりとしては、昨年10月に販売を開始した「天然いくら丼」に続く第二弾となる同商品は、食べやすい大きさにしたサーモンの切り身と、プチプチとした食感の天然いくらを、ほんのりと寿司酢をあしらったご飯に乗せた丼である。
サーモンは、白醤油と出汁(だし)で作った特製の“漬けタレ”にサッと漬け込むことで、クセがなく、さっぱりとした味わいを実現。別添えの特製醤油と、安曇野産本わさびをつけて楽しむ一品となっている。

なお、サーモンは「アスタキサンチン(※)」を豊富に含んでおり、疲労や生活習慣病の予防や、美肌効果が期待できるとされている。

(※)アスタキサンチンとは:
天然の赤い色素で、サケやエビ、カニなどに多く含まれるカロテノイドの一種。優れた抗酸化力は、β-カロテンの5倍、ビタミンEの1000倍、ビタミンCの6000倍とも言われている。

【商品概要】
■商品名 /価格(税込)
・サーモン丼(ミニ):450円
・サーモン丼(並):690円
※テイクアウト不可
■対象店舗:472店舗(1月25日時点)

[おすすめコンビ]
サーモン丼(並)+ 小うどん はいから:税込830円
osusume_combi

Copyright © NAKAU Co.,Ltd.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.