西新宿発の人気店「もうやんカレー」が関西初進出。4月1日大阪・梅田にオープン。

更新日:

株式会社JAM(本社:大阪市西区、代表取締役:白井雄樹)は、もうやんカレー株式会社(本社:東京都新宿区、代表:辻智太郎)の関西地区フランチャイズ第1号店として、「スパイス料理とワイン もうやんカレー大坂」を2016年4月1日(金)11:30、大阪市阪急梅田駅近くの東通り商店街にオープンすることを発表した。

s_d18001-3-696807-7

「もうやんカレー」は、東京を中心に展開する人気カレー店で、創業以来「行列のできるカレー店」として数々のテレビや雑誌といったメディアで紹介され、メディアの集計するランキングでは過去に10度チャンピオンに選ばれた人気店。通常の3倍量の野菜や20種以上の漢方を使用し仕込みから完成まで2週間以上かかる独特の製法でつくられるカレーが特徴となっている。

s_d18001-3-746538-5

ランチはカレーだけでなく、タンドリーチキンやサルサなど様々なお料理がビュッフェスタイルで1000円。ディナーはお食事はもちろんスパイス料理や豊富な種類のお酒がバルスタイルで楽しめる。「もうやんカレー」は東京西新宿で1997年の創業以来人気の名店だが、関西への出店はこれが初めてとなる。

s_d18001-3-423722-9

もうやんカレー大坂はNYをイメージした店舗デザイン
s_d18001-3-136926-1

「もうやんカレー」には、一般的なカレーの3倍以上の野菜が含まれており、25種類以上の漢方としても活用されている特製スパイスを使用。それだけの材料を一杯のカレーに詰め込むために、2週間かけて製造し、野菜と果物がジャムを通り越して飴状になるまでとことん煮詰めたものを、秘伝の材料と混ぜ合わせている。

ランチはビュッフェ形式で、人気のビーフカレー、ポークカレーをはじめ、サルサやタンドリーチキン、サラダーなどサイドメニューも充実

平日だけでなく、土日も含む毎日、オープン時間のAM11:30~15:00まで(ラストオーダーは14:30)料金は1000円(税別)とリーズナブル。ビュッフェにも関わらず、夜と同じごろごろした肉の入ったカレーが提供される大盤振る舞いのスタイルが評判で、東京の店舗では平日・土日を問わず常に行列のできる人気店。カレー以外のメニューも日替わりで登場し、飽きの来ないランチビュッフェとなっている。

毎日PM6:00以降は豊富なスパイス料理とワイン、こだわりの果実酒とワインを数多く取り揃えた気軽なバルに早変わりし、女子会・歓送迎会にも利用できる飲放題付きのコースメニューも用意。食事のみの利用から貸切パーティーまで幅広く大阪の地で親しまれるお店を目指したいとしている。

【店舗情報】
■店名:スパイス料理とワイン もうやんカレー大坂
■オープン:2016年4月1日(金)11:30~
■住所: 〒5300027 大阪市530-0027 大阪府北区堂山町9-28 スプラウトビル1F
■電話: 06-6809-1988
■席数:約40席
■営業時間:11:30〜23:30(LO 23:00)
※5月より深夜営業開始予定(LO 4:30 CLOSE5:00)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.