贅沢版「オランジーナ」が登場。果汁を2倍使用した「オランジーナ 贅沢ビターオレンジ」自販機限定で発売。

投稿日:2016/03/23 13:26 更新日:

サントリー食品インターナショナル(株)は自動販売機(以下、自販機)事業強化の一環として、「自販機専用商品」のラインナップを更に拡充させるための施策として、2016年4月5日(火)より「朝摘みグレープ&サントリー天然水」と「オランジーナ 贅沢ビターオレンジ」を自販機専用商品として発売することを発表した。

「オランジーナ 贅沢ビターオレンジ」

s_l_sbf0407-2

自販機では、ロケーションごとのユーザー・飲用スタイル・ニーズの違いにより、販売水準の高い容器・容量が異なる傾向があり、自販機を利用者のニーズを満たす新たな提案をすることで、さらなる自販機への需要を創造していきたいとしている。

●「朝摘みグレープ&サントリー天然水」
サントリー天然水のフレーバーウォーター第三弾となる「朝摘みグレープ&サントリー天然水」を自販機専用商品として発売。
自販機購入比率の高い男性にグレープフレーバーが人気であることに着目し、ぶどうをそのまま食べたような果実感がありながら後味スッキリな中味に仕上げた。100%有機栽培の朝摘みグレープを使用し、透明なのにフルーティなグレープの味わいが特長。
s_l_sbf0407-1

●「オランジーナ 贅沢ビターオレンジ」
「オランジーナ 贅沢ビターオレンジ」は、「オランジーナ」の2倍の果汁24%を配合し、濃厚な果実感と、オレンジピールを効かせたほんのりビターな後味を楽しめる炭酸飲料。仕事を頑張ったときのちょっとしたご褒美に、また疲れたときのリフレッシュに利用されることを想定し、オフィス需要をメインとした自販機専用商品として発売。
s_l_sbf0407-2

また、2016年2月には「ボス トリプルブレンド」を自販機専用商品として発売している。
ブラジル、コロンビア、グァテマラの3種の有名産地の深煎り豆をブレンドした甘すぎない微糖タイプの缶コーヒーで、パッケージは、自販機ユーザーが親しみやすい、ボスの自販機を象徴する青色を採用し、3つの星マークや3つの輪帯でネーミングを分かりやすく表現。
サントリー食品インターナショナルは、今後も様々な飲用オケージョン・スタイルの変化に対応し、飲用シーンに最も近い場所での付加価値サービスの提案に注力していきたいとしている。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.